スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

後志の概要

後志を構成する20の市町村

鏡沼
鏡沼

 後志管内は1市13町6村から構成されており、総人口は227,542人で北海道全体の4.2%を占めています。
 このうち小樽市が129,014人と管内全人口の56.7%を占めています(平成24年12月住民基本台帳人口)。
 管内の面積は4,305.84km2であり、山梨県(4,201.17km2)、福井県(4,189.88km2)とほぼ同様の面積を有しています(平成24年10月国土地理院調)。
 管内の就業者数は102,875人で、構成比は第一次産業が9.4%、第二次産業が18.4%、第三次産業が72.3%となっています。平成17年の調査時に比べ第一次及び第二次産業の割合が減少しています。第三次産業については、構成比は前回調査より1.6ポイント増加していますが、就業者数は減少しています(平成22年国勢調査)。
 市町村別産業別構成比では、第一次産業は仁木町(47.0%)、真狩村(43.0%)が高く、いずれも農林業によるもので、第二次産業は古平町(36.5%)、京極町(33.9%)となっており、それぞれ製造業、建設業によるものです。
 また、第三次産業は小樽市(80.4%)、倶知安町(78.6%)が高く、卸・小売業、医療・福祉分野の就業割合が高くなっています。