スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 岩内地域保健室 >  後志健康プラン(岩内保健所)


最終更新日:2006年2月17日(金)


後志健康プラン(岩内保健所)


後志健康プラン


 近年、食生活をはじめ、運動不足や喫煙などの生活習慣を起因とする疾病、いわゆる「生活習慣病」が増加傾向にあります。この生活習慣病の改善と予防を柱として皆さん一人一人が主体となって健康的な生活習慣を身につけ、誰もが明るく健康で暮らせるよう、後志圏域では「後志健康プラン」を策定しました。
  この「後志健康プラン」は、平成13年度から平成22年度までの10年間の健康づくり計画で、5つの領域ごとに数値目標を設定しています。
  それぞれの領域と主な数値目標は次のとおりです。

後志健康プランの概要~
栄養・食生活/歯の健康づくり
主な指標 全道の現状 後志の現状 平成22年度の目標
食塩摂取量 13.9g 12.0g 10.0g未満
肥満者の割合(20歳以上) 男 : 38.4%
女 : 34.0%
男 : 19.0%
女 : 35.6%
男 : 15.0%以下
女 : 25.0%以下
う歯(虫歯)のない3歳児の割合 57.3% 54.2% 80.0%以上
1日2回以上歯を磨く人の割合 56.0% 74.0% 80.0%以上
身体活動・運動
主な指標 全道の現状 後志の現状 平成22年度の目標
運動習慣のある人 男 : 32.7%
女 : 26.3%
男 : 33.3%
女 : 25.0%
男 : 43.0%以上
女 : 35.0%以上
1日の歩数(15~59歳) 男 : 8,199歩
女 : 7,543歩
男 : 7,524歩
女 : 8,836歩
男 : 8,500歩以上
女 : 9,500歩以上
休養・こころの健康づくり
主な指標 全道の現状 後志の現状 平成22年度の目標
睡眠による疲労回復がとれていない人の割合 19.4% 26.0% 17.0%以下
保健・福祉施策に温泉活用を行っている自治体 12箇所 増加
たばこ
主な指標 全道の現状 平成22年度の目標
成人の喫煙率(全道) 男 : 57.0%
女 : 16.3%
男 : 減少
女 : 減少
アルコール
主な指標 全道の現状 平成22年度の目標
週3回以上かつ1日に純アルコールで約60g以上飲む、飲酒量が多い人の割合 男 : 7.8%
女 : 0.2%
男 : 6.0%以下
女 : 0.2%以下


「後志健康プラン」の全編を入手したい方は、北海道倶知安保健所のホームページにリンクしていますので、こちらから入手してください。

     → 北海道倶知安保健所ホームページへ(後志健康プラン)



健康づくり対策の達成にむけて、管内の保健所、市町村、関係団体等の取組を紹介しています。

     → 北海道倶知安保健所ホームページへ(後志の健康づくり)