スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 小樽建設管理部 >  水防災意識社会再構築ビジョン


最終更新日:2018年8月15日(水)

「水防災意識社会 再構築ビジョン」に基づく取組

 平成27年9月関東・東北豪雨災害を踏まえ、施設では守り切れない大洪水は必ず発生するとの考えに立ち、社会全体で洪水に備える「水防災意識社会再構築ビジョン」に基づき国管理河川を対象に、河川管理者、都道府県、市町村、水防管理団体等からなる協議会を設置し、減災に向けたハード・ソフト対策を一体的、総合的、計画的に進めてきました。

 このような中、平成28年8月以降に相次いで発生した台風による豪雨災害では、都道府県が管理する中小河川においても甚大な被害が発生したため、「水防災意識社会」の再構築に向けた取組を北海道が管理する河川にも拡大することとして、協議会を設置し減災に向けたハード・ソフト対策を一体的、総合的、計画的に推進していきます。

流域図

尻別川減災対策委員会

 尻別川流域の従前の国管理区間に、北海道管理区間も対象に加えた「第5回 尻別川減災対策協議会」が開催されました。

 尻別川減災対策委員会(小樽開発建設部のページへ)

後志総合振興局河川減災対策協議会

 後志総合振興局管内にある北海道管理の二級河川を対象として、関係機関で減災のための目標を共有し、ハード・ソフト対策を一体的に推進し、「水防災意識社会」を再構築することを目的として協議会を設置しました。

 ➢ 設置趣旨
 ➢   規約 


 ・第1回後志総合振興局河川減災対策協議会(平成29年6月27日開催)

 ・第2回後志総合振興局河川減災対策協議会(平成30年2月28日開催)

 ・第3回後志総合振興局河川減災対策協議会(平成30年6月27日書面開催)

このページに関するお問い合わせ
〒047-8639 北海道小樽市奥沢1丁目21番1号
電話番号:0134-25-2482
FAX番号:0134-27-2354
後志総合振興局 小樽建設管理部 治水課