スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  職場紹介

後志の分類: 産業・経済 > 農村振興

最終更新日:2018年5月31日(木)


職場紹介


職場紹介職場紹介

 農村振興課ってどんな仕事をしているの?

 トップイラスト

耕起

 農業の生産基盤と農村の生活環境の整備を通じて、農業・農村の持続的発展を図り「食」の安定供給の確保や農業・農村が有する多面的機能を発揮を目的とするため、【農業農村整備】を行っています。

 【農業農村整備】では、農作物の収量や品質、農作業効率を向上させる区画整理暗渠排水、農業水利施設(用水路排水路など)、農道など、農業の生産を支えるための整備を行っています。
 また、集落の生活環境を向上させる施設や災害を防止する施設など、農村の生活を支えるための整備を行っています。そのほか、農村の地域資源を活かした都市と農村の交流や地域住民も参加した保全管理活動など、農業・農村の多面的機能を発揮させる取組を行っています。

収穫

平成30年度に後志管内で行っている事業は、下記のとおりです。
農業農村整備事業概要(平成30年度版) 平成30年5月公表
 
事   業   名
地  区  名
市 町 村 名

農地整備事業(経営体育成型)

宿内

共和町

農地整備事業(経営体育成型)

岩崎

共和町

農地整備事業(経営体育成型)

豊国

蘭越町

農地整備事業(経営体育成型)

蘭越

蘭越町

農地整備事業(経営体育成型)

目名一期

蘭越町

農地整備事業(経営体育成型)

目名二期

蘭越町

農地整備事業(経営体育成型)

初田

   蘭越町

農地整備事業(中山間地域型)

大谷

   蘭越町

農地整備事業(中山間地域型)

中の川

共和町

農地整備事業(中山間地域型)

昆布

蘭越町

水利施設等保全高度化事業(一般型)
(基幹水利施設保全型)
余市川第1
仁木町
余市町
水利施設等保全高度化事業(特別型)
(畑地帯総合整備型(畑地帯担い手育成型))
京極
京極町
水利施設等保全高度化事業(特別型)
(畑地帯総合整備型(畑地帯担い手育成型))
発足
共和町
各事業の詳細説明は北海道農政部農村計画課のホームページをご覧下さい。

    工事内容の説明

トップイラスト2

写真をクリックすると各工種の説明ページへリンクします。
区画整理(整地)
暗渠排水
客土
整地
暗渠
用水路
排水路
魚道
排水路
農道
(職)農道 フルーツ街道ドライブマップ
 昭和58年度から平成5年度にかけて、仁木町~余市町~小樽市を結ぶ広域農道 北後志東部地区(通称:フルーツ街道)を整備しました。フルーツ街道のドライブマップを農村振興課職員で作成しましたので、ぜひ、ご覧下さい! (図をクリックすると大きい画像が表示されます!)

  区画整理(整地工)の事業効果について

 トップイラスト3
平成26年度からGPSを使用して、区画整理を行った水田の事業効果(実際にどの程度作業時間が短縮されたか)3ヶ年計画で調査していきます。
  調査方法
  第1回調査(整備前~田植え)

 

 

農村振興課トップページへ