スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  チロべしぶろぐ

後志の分類: 観光 > 後志の観光

最終更新日:2017年5月02日(火)

後志観光のご案内

☆チロべしぶろぐ☆

今週のイベント情報や、後志の観光に関する話題を

一週間に一回程度更新していきます。


【チロべしの「しりべし知るべし!!」キャンペーン開催中です!】
 平成29年4月28日(金)

 
 皆さんこんにちは、僕の名前はチロべし!!
 しりべしの「お酒と食べ物と旅の応援キャラクター」なんだ!みんな知ってた?

 実は、4月24日(月)から5月12日(金)の期間、僕がしりべしの魅力をみんなに伝えたくて、
「チロべしのしりべし知るべし!!キャンペーン」を開催しているんだ!期間中は、僕がロビーにずっといるよ!

 後志管内20市町村の観光パンフレットのほか、管内のイベント情報などもお知らせしているから
みんな僕に会いに来てくれたら嬉しいな♩


日時 4月24日(月)~5月12日(金)
場所 後志総合振興局庁舎1階道民ホール
(虻田郡倶知安町北1条東2丁目)

【その他にも↓↓】
☆ 後志地域20市町村から旬の観光情報をお届けする「しりべしiネット」はこちらhttp://www.shiribeshi-i.net/ ☆

☆ このおいしさ、しりべし!!応援店登録店舗や登録要件などは、以下のURLから確認できます☆
 http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kos/ top.htm

☆ 応援店フェイスブックも随時更新しますので、「いいね!」を押して応援をお願いします☆
 https://www.facebook.com/このおいしさしりべし応援店-343770165703605


 チロべしポスター展2

チロべしポスター展2

チロべしポスター展3


 【鮭の仲間の春のます】
  
平成29年4月21日(金) 

 ゴールデンウィークまでもう少し、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 
 今回は、春の僅かな時期にお目にかかれる、桜鱒(さくらます)にスポットを当てた、積丹町が舞台となるイベントをご紹介します。
 
 その名も、「どっこい積丹 さくらます祭り」!! 

 年々漁獲量が減少している桜鱒ですが、地元漁業者の方々を中心とした地道な保全活動により、多くの桜鱒が回帰する地域と言われています。
 
 そのような貴重な魚ですが、4月22日(土)~5月28日(日)の期間中、町内の宿泊施設や飲食店において桜鱒を用いたメニューが提供されます!
 
 また、対象店舗でスタンプを集めると、宿泊補助券などが抽選で当たる、食べて満足、集めて満足なイベントです!
 台紙などは積丹観光協会のHP(下記URL)に掲載されていますので、ぜひご覧ください。
   http://www.kanko-shakotan.jp/

29031601

 小樽市内桜

 【お花見シーズンが近づいてきました。】
 
平成29年4月14日(金)

 新年度が始まり早2週間、少しずつ過ごしやすい季節になって来ましたね。
 桜の開花が着々と近づいている中、そんな季節にピッタリな、小樽市内のイベントを一部ご紹介したいと思います。
(写真は前回の開催様子です。)
 
☆大正硝子 酒器蔵 ワインとグラスのテイスティングセミナー(4月15日(土)15:00~)
※5月以降も毎月第3土曜日に開催予定

 大正硝子 酒器蔵(小樽市堺町3-17)において、小樽市堺町3-17お酒にあったグラスの選び方を学ぶことを目的とした体験セミナーです。
 ワインを飲みながら楽しくグラス選びについての知識を習得することにより、グラスによって香りと味わいが驚くほど変わるとのことです。
 気になる方はURLをチェック!!
    http://www.otaru-glass.jp/store/shukigura

☆梅酒祭り2017(4月21日(金)~5月7日(日)
 田中酒造亀甲蔵(小樽市信香町2-2)、本店(色内3丁目2-5)において、日本の歴史的かつ伝統的なお酒のひとつである「梅酒」を中心に、果実のお酒、果実 リキュール 、ワインなど集めて紹介し、味わい、販売することをテーマと した春の恒例イベントです。
 試飲会も開催される予定とのことなので、気になる方はURLをクリック!!
    http://tanakashuzo.com/

29031601

 小樽市内桜

梅酒祭り

 【ご存じですか?倶知安町観光・防災Free Wi-Fi】 平成29年4月7日(金)

 平成29年4月1日より、倶知安町内すべての方々が無料で利用することができる「「Kutchan_Town_WI-Fi」が整備されました。

 倶知安町駅前通りや小川原脩記念美術館などの観光客からのニーズが多い地点に加え、町内の防災拠点となる役場庁舎や総合体育館などでも利用することができます。

 接続方法や利用可能エリアなどは、倶知安町役場のHP(下記URL)で公開されていますので、興味のある方は、URLをクリック!!してみてください。

 (倶知安町HP)
 
http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/news/living_
  infomation/2487

29031601

 

 【第5回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を開催しました】 平成29年3月16日(木)

 3月15日、後志管内の酒造事業者をはじめ、観光や商工団体、行政などで構成する「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」の第5回会議を、ホテルようてい(倶知安町)で開催しました。

 会議では、構成員から方からそれぞれの取組みについて報告をいただいたほか、会議後の交流会では構成員から新商品やおすすめの商品について紹介いただきました。

 より多くの皆様に後志地域へ足を運んでもらえるよう、今後も引き続き活動していきます。

29031601

29031602 

 【北前船と小樽・後志~歴史的価値と観光資源化を考える~】 平成29年2月24日(金)

 平成29年3月4日(土)14:00から、北前船の歴史的価値と観光資源化について考えるシンポジウム「北前船と小樽・後志」が、小樽商科大学グローカル戦略推進センターの主催にて、小樽経済センターで開催されます。

 参加無料ですので、ぜひご参加ください。

■日時:平成29年3月4日(土)14:00~17:00
■場所:小樽経済センター 7階
■定員:80名
■申込締切:平成29年3月2日(木)※定員になり次第終了

29022401

29022402

 【道南・後志観光プロモーションinニセコ開催中!】 平成29年2月1日(水)

 冬の道南及び夏の後志への誘客、さらには北海道新幹線の利用の促進を図るため北雄ラッキー俱知安店にてイベントを実施しています。
 外国人向けアンケート、どなたでも遊べる輪投げ(道南のお菓子等のプレゼントがあります!)また、観光パンフレットの無料配布を行っていますので、是非、お越しください!
 期間:平成29年2月1日・2日 10:00~18:00

29020101

29020102 

29020103


 【「NHK WORLD TV」で北海道・ニセコ特集が放送されます!】  平成29年1月27日(金)

 2月6日(月)から14日(土)まで、「NHK WORLD TV 」で北海道・ニセコ特集が放映されます。
 国内外から多くの観光客が訪れるニセコエリアの雪レジャーや冬の羊蹄山をはじめとした絶景のほか、小樽や札幌、函館など、冬の北海道の魅力盛りだくさんです!
  「NHK WORLD TV」は、ケーブルテレビまたはウェブサイト「NHKワールド・オンライン」や、スマホ・タブレットの専用アプリから視聴できますので、ぜひご覧ください。
 放送日時・視聴方法の詳細についてはこちらをご覧ください。
 http://www.nhk.or.jp/sapporo/winter_hokkaido/

■NHK WORLD TV
 英語で24時間放送している外国人向けの放送で、世界のおよそ160の国と地域で、衛星放送やケーブルテレビなどを通して放送されています。また、インターネットでも放送と同時配信をしています。

【Tune in to NHK WORLD TV! It brings the very best of  winter in Hokkaido】
Special TV programme of winter in Hokkaido will be on "NHK WORLD TV" from 6th - 14th February.
*NHK is Japan's public broadcasting organisation

It brings you the very best of Niseko, becoming a worldwide destination for the ultimate snow-lover's, as well as Otaru, Sapporo, Hakodate and more! So don't miss it!

You can watch "NHK WORLD TV" on their website or download free apps to see the programmes on your smartphone or tablet devices. Please find the timetable and setting details below.
http://www.nhk.or.jp/sapporo/winter_hokkaido/

 29012701

29012702

 【「このおいしさ、しりべし!!冬のしりべしフェア」開催中!】  平成29年1月12日(木)

 1月10日(火)から1月31日(火)の間、札幌のセンチュリーロイヤルホテルで「このおいしさ、しりべし!!冬のしりべしフェア」を開催しています!
 期間中はホテル内レストラン「ロンド」と「北乃風」のシェフがアレンジを加えたオリジナルレシピの「しりべしコトリアード」が食べられるほか、鮮魚やハーブ豚、果物、野菜など後志産の食材を使用した料理が後志のお酒とともに楽しめますよ。(「しりべしコトリアード」は札幌初登場です!)

 また、後志の観光に関する展示や物産展も同時開催されていますので、ぜひ足を運んでいただき、後志の「食」と「観光」をお楽しみください!

 詳細は、ホテルのHPをご覧ください。
 URL:http://www.cr-hotel.com/n_restaurant/topics/fair_shiribeshi.html

 290112

 【後志イベント情報】 平成29年1月5日(木)

現在、小樽市総合博物館本館で開催中の企画展「路地裏の貌(かお)」の関連企画写真展として、
 1月4日(水)より アマチュア写真家 眞柄利香(まがらりか)さんの作品を通して小樽の魅力を紹介する
「あなたは小樽を知っていますか? アマチュア写真家のみつけた宝物」を開催しています。

・日時:1月4日(水)~2月19日(日)
     午前9時30分~午後5時
・場所:本館・2階回廊
・内容:小樽市内で活躍するアマチュア写真家
     眞柄利香(まがらりか)さんの作品展
         視点をかえると見えてくる新たな小樽の魅力を紹介します。
・対象:どなたでも
・定員:なし
・料金:入館料のみ
・申込:不要。直接お越しください。

 29010501

29010502

 
【「しりべし夏の就業フェア2017」開催中!】 平成28年12月15日(木)

今日と明日の2日間、来夏の「しごと」と「住まい」を紹介しています!

入場無料、事前予約不要ですのでぜひ会場までお越しください。

 会期:平成28年12月15日(木)〜16日(金)
※両日とも10:00〜20:00
会場:hirafu188(倶知安町字山田188-9)

The Summer Job Fair 2017 in Niseko is being held on 15th and 16th December. Please come and join us!

2812150001

2812150002

2812150003 

 【しりべしイベント情報】 平成28年12月15日(木)
週末のしりべしイベント情報を紹介します!寒さに負けず冬をエンジョイしましょう!!

〇12月17日(土)からおたる水族館では冬営業が始まります。
今年はイルカスタジアム前に「凍るど!プール」を新設。
ゴマフアザラシのお食事タイムを ご覧いただけます。
ジェンツーペンギンたちが雪の上を元気いっぱいにお散歩する「ペンギンの雪中さんぽ」では、
今年生まれた3羽のペンギンたちがデビューします。
お楽しみに。

〇12月16日(金)~17日(土)で、岩内町にて「いわないあきんど市」が開催されます!
お買い得セールや忘年会向けのメニューなど、お得な商品が盛り沢山ですよ!
ぜひ、今週末は商店街へお越しください!
詳しい内容は、チラシをご覧ください。
店頭に大きなのれんが飾ってあるお店が参加店の目印です!

28121501

28121502

28121503

28121504 

 【仙台市で「小樽の物産と観光展」開催!】  平成28年12月8日(木)

12月9日から15日の期間、仙台市の藤崎百貨店で第9回「小樽の物産と観光展」が開催されます。

小樽の海産物はもちろん、工芸品やワインなども販売しています!

9日と10日には北海道新幹線開業PRキャラバン隊によるノベルティーの配布やしりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」のグリーティングのほか、シニアソムリエ阿部眞久さんによるホットワインの試飲会も行います!

近くへお越しの際は是非お立ち寄りください!

■日時
平成28年12月9日~15日
■場所
藤崎本館7階催事場

28120801

28120802 

 【「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」の参加者募集中!】 平成28年12月1日(木)

 11月12日から開催されている「余市ゆき物語」のスペシャル企画、「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」の参加者募集中です!
 ナイトツアーは、12月17日、24日、1月14日、21日、28日、2月4日の6日間限定で開催され、ライトアップされた幻想的な冬の工場をガイドの説明を聞きながら見学できるほか、ツアー限定のホットウイスキーやウイスキーを使った温かい飲み物「ホットトディー」を無料で試飲できます。

 1回目の12月17日は定員に達したため、既に受け付けを終了しておりますが、その他の日はまだ募集中とのことです。
 各回40人限定の特別ツアーですので、参加希望の方はお早めに申し込みください!

■時間:17:00~18:00(所要時間約40分)
■申し込み、問い合わせ先:一般社団法人余市観光協会(TEL:0135-22-4115)

※写真は昨年の様子とツアー限定メニューの「ホットトディ」です。

 28120101

28120102

 【寿都町・冬の味覚 ほっけの飯寿し販売中!】  平成28年11月24日(木)

 寿都町の道の駅みなとま~れ寿都では、今が旬の味覚「ほっけ飯寿し」販売中です!
北海道では各地で作られる「飯寿し」。地域によって様々な海産物で作っているのを見かけますね。
寿都でも水産加工業者によって、紅鮭・はたはた・さくらます・にしんなどなどいろいろな種類がありますが、一番人気はやっぱり「ほっけ」!
新鮮なほっけを米・こうじ・にんじんなどと一緒に漬け込み、あせらずじっくりと熟成させることで、よりコクと旨味が増してきます。

この「ほっけ飯寿し」、同じような工程で作っても、不思議なほどお店ごとの味の特徴が出ます。
そこで、みなとま~れ寿都では購入前に全社の飯寿しを試食することができます!
一番舌に馴染む味、小さい頃に食べた懐かしい味、求める味は人それぞれですが、ぜひあなたのとっておきを見つけてください!
寿都名産「ほっけ飯寿し」、道の駅みなとま~れ寿都で好評発売中です^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんな「ほっけ飯寿し」が入ったセットもある、
「みなとま~れの冬ギフト」の受付も開始されています。
寿都へなかなか行けない方もこの機会に味わってみてはいかがでしょうか?
http://suttufan.com/news/info/post-2453/

28112401

28112402

28112403 

 【「しりべし広域観光推進セミナー」「しりべし塾」を開催しました】  平成28年11月18日(金)

 後志総合振興局と後志観光連盟では、11月17日(木)に広域観光推進の取り組みとして、「しりべし広域観光推進セミナー」と第4回「しりべし塾」を開催し、管内の市町村や観光協会、宿泊施設等の担当者約70名が参加しました。

 「しりべし広域観光推進セミナー」では、広域観光に対する理解を深め、後志地域の連携強化や観光客受入体制の充実を図るため、「下町の外国人もてなしカリスマ」として観光庁の観光カリスマに選定されている「旅館澤の屋」館主の澤功氏をお招きし、「外国人観光客に日本流のおもてなしを」について講演いただきました。

 また、第4回「しりべし塾」では、(株)北海道宝島旅行社の鈴木社長から「住んで良し、訪れて良し」をテーマに外貨を稼ぎ出せる観光地域づくりや滞在型交流型観光についてお話しいただくとともに、古平町・仁木町・赤井川村の3町村がそれぞれのマチを改めて見つめ直し、わがマチならではの滞在プランについて発表しました。

 後志総合振興局と後志観光連盟では、今後も引き続き、後志ならではの魅力的な時間の過ごし方を考えていきます。

28111801

28111802

 【後志ご当地グルメ「しりべしコトリアード」】  平成28年11月10日(木)

皆さん、後志のご当地グルメ、「しりべしコトリアード」をご存じですか?

「しりべしコトリアード」とは、
フランス・ブルターニュ地方の郷土料理「コトリアード」をヒントに、
北海道後志地域で獲れた魚介類、野菜、果物、北海道産乳製品など地元食材を使用した
「食べるスープ」のことです。

現在も、ご当地グルメとして認知度を上げるべく、
イベント内でクッキングライブや料理講習会を行うなど、
普及活動を行っています。

後志産の「魚介類」「魚介類のすり身」をそれぞれ1種類以上使用するなど
「しりべしコトリアードルール」に沿って
管内6店舗で提供しています。
提供店によってそれぞれ味が違うところも特徴です!

「しりべしコトリアード」を食べることのできるお店は以下のとおりです。
・ホテルノイシュロス小樽(小樽市)
・オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ(小樽市)
・小樽朝里クラッセホテル(小樽市)
・歌才自然の家 レストラン 樻里花(黒松内町)
・洋食屋 マンジャーレ TAKINAMI(小樽市)
・トラットリア・コンフォルテーボレ(小樽市)

是非、一度、食べてみてください!後志の食を一皿で堪能できると思います!

※ルールや提供店などは、以下のURLをチェック
http://shiribeshi-gourmet.com/

281110 

 【小樽・余市ゆき物語】 平成28年11月3日(木)
冬の小樽・余市を彩る「ゆき物語」が今年も開催されます。

恒例のワイングラスタワーや青の運河、浮き玉ツリーのほか、滅多に体験することのできないニッカウヰスキー余市蒸溜所のナイトツアー、小樽余市の飲食店約50店自慢のフードメニューを紹介するまちごはんパスポートなど、様々なイベントが用意されていますよ!

幻想的な光で彩られる冬の小樽・余市をお楽しみください!!

■期間
平成28年11月12日(土)~平成29年2月12日(日)
■小樽・余市ゆき物語HP
http://www.otarusnowstory.com

 281103

 【「このおいしさ、しりべし!!応援店」登録店舗募集中です!】  平成28年10月27日(木)

北海道後志総合振興局商工労働観光課では、観光客における「旅行先で地元のおいしいものを楽しみたい」、「お酒と料理の相性を楽しみたい」とのニーズが年々高まっていることから、後志産の食材を使用した料理と後志産のお酒を提供する飲食店等の登録制度「このおいしさ、しりべし!!応援店」を平成27年度に制定し、現在、管内飲食店37店舗を応援店に登録しております!

現在も、まだまだ募集中ですので、後志産の食材の使用した料理を提供しているお店の方、応募したいけど登録店に該当するのか疑問に思っている方など、お気軽にご相談ください。


【お問い合わせ先】
北海道後志総合振興局産業振興部商工労働観光課
住所:北海道虻田郡倶知安町北1条東2丁目
TEL :0136-23-1305

 281027

 【チロべしのラストスパートを応援しよう】 平成28年10月20日(木)

こんにちは!僕はチロべし
後志地域の「お酒と食べ物と旅の応援キャラクター」さ!

7月22日(金)から開催中のゆるキャラグランプリでは、
みんな、たくさんの応援ありがとう(〇>ω<〇)
投票終了は10月24日(月)18時まで!
 さいごまでいっぱい応援してくれるとうれしいな(〇・ω・〇)
投票は1日1回できるよ
 
投票ページ
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00003227
 
初回投票のみID登録が必要になります!登録は以下のページから
http://www.yurugp.jp/vote/method.php

 281020

 【食のブランドステップアップ相談会in後志】  平成28年10月13日(木)


 本日、倶知安町で、後志の特産品のブランド力向上・販路拡大を図るため、道内外から招いたバイヤー・専門家と食関連事業者の個別相談・商談会を開催しました。
 参加した事業者様は、食の専門家と熱心に相談を行っておりました。
 また、同時に、「平成28年度北のハイグレード食品S(セレクション)」の事前審査も行われ、審査員の方々による試食等が行われました。

28101301

28101302

28101303 

 【秋のしりべしお祭り三昧】  平成28年10月6日(木)

 徐々に木々の葉が色付いてきましたね。共和町の神仙沼では見ごろを迎えています。
 本日はすっかり秋色となった後志で今週末に行われるお祭り情報をお知らせします。

■秋の味覚まつり(共和町)
 ・日時:10月8日(土)10:00~15:00
 ・場所:神仙沼自然休養林駐車場
■第5回メープル街道393もみじ祭(赤井川村)
 ・日時:10月8日(土)10:00~15:00
 ・場所:道の駅あかいがわ
■すっつ秋の味覚祭りin軽トラ市(寿都町)
 ・日時:10月9日(日)9:00~13:30
 ・場所:道の駅みなとま~れ寿都広場、大磯商店街通(歩行者天国)
■かぼちゃ・じゃがいもフェア(留寿都村)
 ・日時:10月9日(日)
 ・場所:道の駅230ルスツ
■金比羅様の秋祭り(倶知安町)
 ・日時:10月9日(日)~11日(火)
 ・場所:倶知安町 金比羅寺

 今週末は後志の秋の味覚と紅葉をぜひお楽しみください!
 (※詳しくは各ホームページをご覧ください。)

 (写真:10月5日共和町撮影)

 281006

 【第22回 後志フードフェスティバル】  平成28年9月27日(火)


 本日、17時から、グランドパーク小樽で「第22回 後志フードフェスティバル」が開催されます。
 後志総合振興局管内で開発されたご当地メニュー「しりべしコトリアード」の認知度向上及び「しりべしコトリアード」を地域に根付くメニューとするため家庭(おやこ)料理講習会及びクッキングライブを行うことになっており、「後志の食材」をふんだんに使った様々な料理をブッフェスタイルで楽しむこともできます!
 また、家庭(おやこ)料理講習会では先着で「食材セット」のプレゼントや本イベントの最後には豪華景品が当たる抽選会も予定されています!
 なお、家庭(おやこ)料理講習会は、家庭(おやこ)でも作れるということをコンセプトにやりますので、お気軽にご参加ください!(必ずしも親子である必要はございません)
 本イベントはチケット制となっており、中学生以上5,000円、小学生以下1,000円、幼児無料となっています。(本日、会場でチケットの購入ができます)
 この機会に、後志の食を楽しんでみては、いかがでしょうか。

 280927

 【しりべしイベント情報】 平成28年9月15日(木)

 みなさん、シルバーウィークの予定はもう決まりましたか?
 まだ予定が…という方必見、週末~祝日にかけてのイベント情報を紹介します。
 しりべしの秋は実りの季節。ということで、食に関するイベントが多い時期です。
 この季節にしか食べられない旬の食材で「食欲の秋」を満喫しましょう!
 〇 9月18日(日)~19日(月)ウイングベイ小樽で「後志収穫祭」
    海の幸から山の幸、またそれらを使った加工品など、後志の味覚が大集結!
   「しりべしのお酒と食べものと旅の応援キャラクター」チロべしや、たら丸などの
   ゆるキャラも登場します。

 〇 9月16日(金)~25日(日) 田中酒造亀甲蔵で「秋の美味もん市2016」
    後志地域には、後志総合振興局が指定する「後志の逸品」、小樽市が指定する
   「お墨付きブランド」、一般社団法人)小樽物産協会が推奨する「小樽家族」の「食」の名産
   品・特産品がたくさんあります。そんな後志地域の素晴らしい「食」の名産品・特産品の
   中から厳選された安全・安心、かつ美味(うまい)もんを取り揃えたイベントが開催されます!

  〇 9月22日(木)小樽市天狗山特設会場で「酒フェス」
    北海道のお酒とグルメの集まるイベント「酒フェス」が開催されます!
    後志管内の酒造事業者である、田中酒造、北海道ワイン、おたるビール、余市ワイナリー、
   ニッカウヰスキーのほか、道内の酒造業者が25箇所参加し、吉田類さんのトークショーなど
   のイベントも多数開催される充実の内容となっています!

〇 9月17日(土)~19日(月)ルスツリゾートで「ルスツうまいもん祭り」 
    遊び放題の遊園地&バーベキュー食べ放題・ワインとジュース飲み放題のグルメイベント!!
   豪華ゲストのステージイベントも見逃せません。


280915 

 【〈再周知〉チロべし、ゆるキャラグランプリに出場中!】 平成28年9月8日(木)

 しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」がゆるキャラグランプリ2016に出場しています!

 投票は期間中であれば1日1回できますので、ぜひ「チロべし」を応援してください!!

投票期間:2016年10月24日(月)18時まで
投票ページ:http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00003227

※初回投票のみID登録が必要になります!登録は以下のページから
http://www.yurugp.jp/vote/method.php

 280908

 【後志イベント情報】 平成28年9月1日(木)

今週末のしりべしイベント情報をお知らせします!

9月3日(土)には小樽市で祝津前浜から約1,500発が打ち上げられる「第12回祝津おたる花火大会」や、
岩内町で季節のお総菜や手作り小物が並ぶギンザ通り「手づくり市」が開催されます!

9月4日(日)には真狩村で旬の農畜産物が勢揃いし、芋掘り体験や野菜の詰め放題などができる「ほくほく祭り」が開催されます!

今週末は、後志のイベントをお楽しみください!

28090101

28090102 

 【倶知安観光協会でボタニックアートが楽しめます!】 平成28年8月25日(木)

 ボタニックアートは、羊蹄山やニセコアンヌプリ等、ニセコエリアの四季折々の自然の美しさと豊かさを押し花を通して味わってもらう体験です。
 ニセコエリアでは、本州の高山帯でしか見ることができない草花を道端でみることができ、ハードな山登りをせずに、自然散策が気軽に楽しめます。そこで採取した植物を使用し、倶知安観光協会等、町内の施設で、ボタニックアートとして季節感溢れる思い出のグッズや絵を作成することができます。
 
お問い合わせ先
倶知安観光協会
TEL:0136-55-5372
料金:500円~
最大履行人数:30名
時間:1時間~
E-mail:info@niseko.co.jp

28082501

28082502 

 【しりべしイベント情報】 平成28年8月18日(木)

 本日は今週末行われるイベント情報をお知らせします。

 倶知安町ひらふ地区では、8月20日(土)にサンスポーツランドくっちゃんで「ひらふ祭り」が開催されます。大人も子どもも大盛り上がりの新聞紙チャンバラをはじめ、ワールドマルシェ、羊蹄太鼓と花火の競演など、楽しい企画が盛りだくさんです!

 また、20日(土)~21日(日)に共和町で開催される「第36回共和かかし祭」では、特産の「らいでんスイカ」や「らいでんメロン」をはじめとした共和町のおいしい農産物を購入できる即売会や、個性的でユニークなかかしが並ぶかかしコンクール、かかしゲタ飛ばし大会など、共和町らしいイベントがたくさん用意されています。

 今週末はしりべしのお祭りをお楽しみください!

 写真は過去のひらふ祭りの様子です。

280818 

 【「このおいしさ、しりべし!!応援店」外国語版パンフレットについて】  平成28年8月11日(木)
 後志総合振興局では、観光客における「旅行先で地元のおいしいものを楽しみたい」、「お酒と料理の相性を楽しみたい」とのニーズが年々高まっていることから、後志産の食材を使用した料理と後志産のお酒を提供する飲食店等の登録制度「このおいしさ、しりべし!!応援店」を平成27年度に制定し、現在、管内飲食店37店舗を応援店に登録しています。
 この度、この応援店を紹介するパンフレットの外国語版(英語、繁体字、簡体字)が完成しました。
 随時、当振興局管内の役場や観光協会、商工会議所、商工会、応援店へ発送する予定となっています。
 また、当振興局にも設置するので、是非、お手にとっていただければと思います。


ぜひ、登録店でしりべし産の料理やお酒を楽しんでください!

 280811

 【今週末は後志でお祭り三昧】 平成28年8月4日(木)

 暑い日が続いていますが、夏といえば、祭り!花火!
 本日は今週末の後志お祭り情報をお知らせします。

 8月6日(土)には、ニセコ町で「七夕の夕べ花火大会」、8月6日(土)~7日(日)には、「じゃが音頭」にのせて約千人の踊り子たちが会場を練り歩く倶知安町の「くっちゃんじゃが祭り」、怒涛の5,000発花火大会やイカ発砲段積レースが行われる岩内町の「いわない怒涛祭り」、スイカやメロン、スイートコーンといったカルデラの味覚が堪能できる赤井川村の「カルデラの味覚祭り」がそれぞれ開催されます。

 今週末は後志のお祭りをぜひ満喫してください!

 写真は昨年の「カルデラの味覚祭り」の様子です。

 280804

 【チロべし、ゆるキャラグランプリに出場中!】 平成28年7月28日(木)

こんにちは!僕はチロべし
後志地域の「お酒と食べ物と旅の応援キャラクター」さ!

普段は後志地域を中心に活動している僕だけど、
なんと、7月22日(金)から開催されるゆるキャラグランプリに初めて出場することになったんだ!
全国のみんなに、少しでも後志のことを知ってもらえたらいいな
 
後志に住んでいるみんなも後志が大好きなみんなも応援してね!
投票は1日1回できるよ(〇・ω・〇)
投票開始:2016年7月22日(金)10時
投票終了:2016年10月24日(月)18時
 
投票ページ
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00003227
 
初回投票のみID登録が必要になります!登録は以下のページから
http://www.yurugp.jp/vote/method.php

280728 

 【積丹半島ブルーラインぶらり湯めぐりスタンプラリー開催中!】 平成28年7月21日(木)

 大好評の「積丹半島ブルーラインぶらり湯めぐりスタンプラリー」が今年も開催されています。

 積丹半島7町村(積丹町、神恵内村、泊村、岩内町、古平町、余市町、共和町)の温泉15カ所のうち、3つ以上の温泉に入ってスタンプを集めると、抽選で70名様に活ホタテやたらこ、フルーツジュースなど各町村の豪華景品が当たります!

 スタンプラリ-帳は各町村の温泉施設や道の駅、観光案内所等に設置されています。

 ぜひ積丹半島で温泉旅をお楽しみください!

■期間:平成28年7月1日(金)~平成29年1月31日(火)
■お問い合わせ:しゃこたん半島観光振興会(各町村観光協会)

280721 

 【後志総合振興局1階道民ホールで観光情報PRやってます!】 平成28年7月14日(木)

 皆さん、夏休みの予定は決まりましたか?
  もうすぐ夏本番!7月16日の3連休から8月にかけて、レジャーや観光に出かける方が多いのではないでしょうか?
 
 でもどこへ行ったらいいかわからない…後志ってラフティングが有名だけどどこでやっているの?お昼ごはんはどこにいけばいいの?
おすすめのアウトドアって?
と言う人もいると思います。そんな方に朗報です!!
 
 ニセコ高校からインターンシップ実習生としてやってきた後藤帆波さんがニセコ町内を1泊2日で回れるモデルルートを作成してくれました!
さわやかな後志の夏にふさわしい自転車やバイクでも回れるお手軽なルートです
 後志総合振興局1階の道民ホールにも展示しているので、是非この夏のレジャーの参考にしてみてくださいね!!!
 
 あわせて「このおいしさ、しりべし!!応援店」の」PRと小樽商科大学パネル展「早川三代治と有島武郎・木田金次郎」も開催しておりますので、こちらもよろしくお願いします。

28071401 

28071402

28071403

 【ニセコクラシック】 平成28年7月7日(木)

 今週末の9日(土)と10日(日)に「第3回ボードマンニセコクラシック」が開催されます。
 第3回目となる今回は、アジア圏初の国際自転車競技連合(UCI)公認のレースとして開催されることになっています。 
 そして、その期間中、会場内で、後志総合振興局が出店をし物産販売会を行います。
 人気の水産加工品やチーズやスイーツ、そして、今が旬のさくらんぼの販売も行います。
 ぜひお越しいただき、後志の食を楽しんでください!
 
 詳しくは、フライヤーをご覧ください。

28070701

28070702 

 【しりべしイベント情報】 平成28年6月30日(木)

 今日は今週末のイベント情報をお知らせします。

 7月2日(土)~3日(日)、ソーラン節発祥の地、余市町で「第48回北海ソーラン祭り」が開催されます。
 北海ソーラン太鼓の演奏やソーラン踊りのオンパレード、のど自慢フェスティバルなど様々な企画が用意されています。
 3日の夜には、総数4,000発の花火大会も行われますよ!

 3日(日)には、「第38回かもえない沖揚げまつり」が開催され、大好評のウニ丼(限定600食)が食べられるほか、ちびっこホタテ釣りコーナーや歌謡ショーなど、大人から子どもまで楽しめます。

 また、仁木町では3日(日)に「第33回仁木町さくらんぼフェスティバル」が開催されます。
 今が旬のさくらんぼ大即売会ほか、恒例のさくらんぼ種飛ばし大会が行われますよ。
 (写真は昨年のさくらんぼ種飛ばし大会の様子です)

 今週末はしりべしのイベントをお楽しみください! 

280630 

 
【仁木町スタンプラリー開催中です!】 平成28年6月23日(木)

くだものの町仁木町でスタンプラリー開催中です!

 平成28年6月1日(水)~10月31日(月)の期間中、仁木町内のスランプラリー参加農園さんで、くだもの狩り又はお買物で1個、仁木町観光管理センターでニキボースタンプ1個の合計2個で応募いただけます。

  毎月末に抽選し、仁木町農産物や、加工品が当たります。更に、その月に外れてもシーズン終了後すべての応募者の中からWチャンスとして抽選が行われます!これからさくらんぼを皮ぎりに後志産くだもののおいしい季節がやって来ます。是非ご参加ください!

お問合せ:仁木町観光協会 0135-32-2711

 28062301

28062302

28062303

 【ニセコでサイクリング】 平成28年6月16日(木)

 スタートからアップダウンを繰り返し、獲得標高が2,362mを超える本格的な自転車レース「ニセコクラシック」が、7月10日(日)に開催されます。
 第3回目となる今回大会は、UCIグラン・フォンド・ワールドシリーズのアジア初の予選大会として開催され、「ニセコクラシック」出場者にはオーストラリアで開催される2016UCIグラン・フォンド・ワールドチャンピオンシップの出場権を得るチャンスが与えられます。

 また、7月17日(日)には、ニセコ・羊蹄山麓の大自然を満喫できる「ネイチャーライドニセコ」が開催され、110キロのロングコースと50キロのエンジョイコース、25キロ程度の親子コースがあり、家族や友人と一緒に楽しめます。

 さらに、8月7日(日)には倶知安町駅前通りからニセコアンヌプリ五色温泉までの登りをタイムトライアル形式で競う「ニセコHANAZONOヒルクライム」が開催されます。6日(土)~7日(日)に開催される「くっちゃんじゃが祭り」も楽しめますよ!
 
 参加応募締め切りは、「ニセコクラシック」が6月20日(月)、「ネイチャーライドニセコ」が7月4日(月)、「ニセコHANAZONOヒルクライム」が7月14日(月)となっており、大会によっては定員に達した場合、早く締め切ることもありますので、ご希望の方は早めに応募ください。

 詳しくは各HPをご覧ください。
「ニセコクラシック」http://nisekoclassic.com/
「ネイチャーライドニセコ」http://niseko-cycle.com/natureride/
「ニセコHANAZONOヒルクライム」http://nisekohillclimb.com/

 280616

 【北のめぐみ愛食フェア2016に出店してます!】  平成28年6月11日(土)

本日、10時から、チカホ(札幌駅地下歩行空間)にて、北のめぐみ愛食フェア2016が開催されております。
後志総合振興局ブースも出店しておりますので、皆様、是非、お立ち寄りください!
後志産のお酒の試飲も行っております。
チロべしも遊びに来てます!
 

 28061101

28061102

 【山開き情報】 平成28年6月2日(木)

今日はニセコエリアの山開き情報をお知らせします。

○6月4日(土)
 ニセコ山開き
○6月11日(土)
 羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖水開き
○6月19日(日)
 羊蹄山真狩登山口コース山開き

上記の日程で山開きとなり、各地で登山者の安全祈願祭などが行われます。
(ワイスホルン・ニセコ神仙沼自然休養林の山開きは、5月28日(土)に行われました。)

なお、6月11日(土)の羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖水開きでは、半月湖周辺をガイドの話を聞きながら散策できる「みんなで半月湖散策を楽しもう」も企画されており、さっそく羊蹄山と半月湖を身近で感じられそうです。
参加希望の方は、倶知安観光案内所(0136-22-3344)までご予約・お問い合わせください。
倶知安駅前から半月湖駐車場までの無料バス(要予約)もありますよ。

これからの夏山シーズン、ニセコエリアの山歩きをぜひお楽しみください!

280602 

 【しりべしイベント情報】 平成28年5月26日(木)

 今日はしりべしイベント情報をお知らせします。

 5月29日(日)、寿都町の海の祭典「寿都港かき・おさかな市」が開催されます。
 蒸しガキや焼きホタテなどの海鮮屋台、朝獲れの鮮魚販売、カキ・ホタテ等の活貝販売、寿都の名産品「生炊きしらす佃煮」をはじめとした水産加工品販売など、海の幸を存分に味わうことができます!
 なかなか乗る機会のない漁船での寿都湾航海も楽しめますよ。

 また、6月4日(土)~5日(日)に小樽市で開催される「おたる祝津にしん群来祭り」では、1000尾限定で無料配布される鰊を、会場に用意された炭火の焼台で自分で焼いて味わえるほか、後志地域の素材を存分に生かした食べるスープ「しりべしコトリアード」や浜のお母さん考案の「群来太郎丼」の販売、親子で楽しめる「イソガニ釣り大会」や「浜の石投げ選手権」など、イベント盛りだくさんです!

 (写真は「おたる祝津にしん群来祭り」での「浜の石投げ選手権」の様子です。)

280526

 【サクランボの花】  平成28年5月12日(木)

 果樹栽培が盛んな余市町と仁木町。
 町のあちこちでサクランボの花が咲き誇っていました。

 サクランボの花は桜の花に比べ、白く落ち着いていますが、辺り一面に広がるサクランボの花は圧巻です。

 (5月12日撮影)

 280512

 【チロべしの「しりべし知るべし!!」キャンペーン開催中】  平成28年4月27日(水)


 こんにちは、僕はチロべし!
しりべしの「お酒と食べ物と旅の応援キャラクター」さ!

庁舎1階の道民ホールで、4月26日から5月13日まで、
僕がしりべしの魅力をみんなにPRする
「チロべしのしりべし知るべし!!キャンペーン」を開催しているよ!
後志管内20市町村の観光パンフレットのほか、
ゴールデンウィーク中のイベント情報などもお知らせしているから
みんなで遊びにきてね!

日時 4月26日(火)~5月13日(金)
場所 後志総合振興局庁舎1階道民ホール

 28042701

28042702

 【「このおいしさ、しりべし!!応援店」の登録店舗が決定しました!】  平成28年4月26日(火)


 後志総合振興局では、観光客における「旅行先で地元のおいしいものを楽しみたい」、「お酒と料理の相性を楽しみたい」とのニーズが年々高まっていることから、後志産の食材を使用した料理と後志産のお酒を提供する飲食店等の登録制度「このおいしさ、しりべし!!応援店」を平成27年度に制定し、今回、管内飲食店37店舗を応援店に登録しました!

登録店舗や登録要件などは、以下のURLから確認できます。http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kos/top.htm

応援店フェイスブックも随時更新しますので、「いいね!」を押して応援をお願いします。
https://www.facebook.com/このおいしさしりべし応援店-343770165703605


ぜひ、登録店でしりべし産の料理やお酒を楽しんでください!

280426 

 【ニセコパノラマラインが開通します!】 平成28年4月21日(木)

 道道66号岩内洞爺線、通称「ニセコパノラマライン」で雪のため冬期通行止めとなっている共和町老古美から蘭越町湯里までの区間(18.30キロ)が、4月28日(木)午前10時に通行止め解除される予定です。

 ニセコパノラマラインは、神仙沼や大沼などの景勝地をはじめ、共和町の田園風景や日本海の絶景を見渡せる展望台などが人気のドライブコースです。これからの季節は春紅葉も楽しめますよ!

 写真は開通に向け、多数の重機を投入して除雪作業をしている様子です。
 約5mある道路標識に手が届くほど、雪が残っていました。(4月1日小樽建設管理部撮影)

28042101

 28042102

 

 【3年連続金賞受賞!!】~後志のお酒~ 平成28年4月14日(木)

札幌国税局が4月6日に開催した平成27年度新酒鑑評会で小樽市の「田中酒造」さんが見事3年連続で金賞を受賞しました!
受賞したお酒は、4月22日から数量限定(4合瓶1000本、1升瓶100本)で、田中酒造本店、亀甲蔵及びウェブで販売されます。

また、「北海道ワイン」さんの「北島ヴィンヤード ツヴァイゲルト2013」が、国内最大級のワインコンクールで、国内のワイン業界で働く女性380人が審査する「サクラ ジャパン ウーマンズ ワイン アワード 2016」の赤ワイン部門で、道産ワインとしては唯一、最高のダブルゴールドを受賞しました!

皆様も、是非、お飲みになってみてはいかがでしょうか。

なお、上記で紹介した、田中酒造さん、北海道ワインさんなど後志管内6店舗が掲載された「青函パ酒ポート」の発売記念イベント・フェアが4月16日に青森、17日に函館で開催されます。

パ酒ポート片手に後志のおいしいお酒と食べ物で楽しい時間をお過ごしください!

 28041401

28041402

 

【しりべしイベント情報を更新しました】 平成28年4月7日(木)

 後志総合振興局のホームページでは、管内各市町村のイベント情報を随時更新して、紹介しています。

 この度、平成28年度版を公開しましたので、こちらを参考に後志地域へ遊びに来てください!

 平成28年度しりべしイベント情報はこちらからどうぞhttp://goo.gl/NRxwW0

 写真は寿都町「かき・おさかな市(5月29日開催予定)」で過去に開催されたセリ体験の様子です。

 280407

 【外国人観光客対応ツール】 平成28年4月5日(火)

外国人観光客が年々増加している後志管内。

北海道観光振興機構において写真のパンフレットが作成されました。
現在、下記のURLにアップされておりますので、外国人とのコミュニケーションにどうぞお役立てください。

パンフレット掲載URL
http://www.visit-hokkaido.jp/company/

280405 

 【倶知安iーCenterオープン】 平成28年3月31日(木)

 平成28年3月25日(金)、JR倶知安駅構内に倶知安iーCenter(観光案内所)がオープンしました。

 倶知安iーCenterには、ニセコエリアはもちろん、羊蹄山麓や岩宇エリアなど後志地域の観光情報がそろっています。
 また、iーCenter内に設置されている大型サイレージやi-Padにより、地域のリアルタイムな情報も入手できますよ。

 iーCenterには英語対応可能なスタッフが常駐していますので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

■営業時間:9:00~19:00 年中無休
■お問い合わせ:0136-22-3344

280331 

 【しりべしガイドマップが新しくなりました!】 平成28年3月24日(木)

 「しりべしガイドマップ」が新しくなりました!

 表面では、後志地域20市町村の見どころ・名所をはじめ、温泉やキャンプ場に関する情報を紹介しており、裏面には、後志全域のマップや各エリアのマップを掲載しています。

 3月末から後志管内の道の駅や各市町村観光施設等で配布予定ですので、後志へお越しの際はぜひご活用ください!

 280324

 【しりべしのお酒と食べ物と旅のイメージキャラクターチロべし、台湾へ!】 平成28年3月18日(金)

 台湾台北市にある太平洋SOGO忠孝店では、3月22日(火)~4月4日(月)の期間、「2016春 和風節」を開催し、一定金額以上お買い上げのお客様には、昨年の物産展に引き続き、チロべしがプリントされたサーモタンブラーがプレゼントされることになりました!
 チロべしはこうしたイベントへの参加が大好きなので、観光PRやイベントなどチロべしに遊びに来てほしいことがあったら、どんどん声をかけてくださいね。

 280318

 【「ニセコクラシック」2016年度大会の出場選手募集中】 平成28年3月10日(木)

 2016年7月10日(日)に開催される「ニセコクラシック」2016年度大会の出場者募集中です!

 第3回目となる2016年度大会は、UCI(国際自転車競技連合)の公認レース「UCIグランフォンドワールドシリーズ」として、アジアで初めて開催。

 コースは倶知安町ひらふ地区をスタートし、日本海を経てスタート地点に戻る140キロコースと、蘭越町をスタートし、日本海を経て倶知安町ひらふ地区へ戻る70キロコースがあります。

 エントリーは既に始まっており、6月20日正午を締切としていますが、定員となった時点で締切となるとのことですので、出場希望の方は早めの応募がよろしいようですよ!

 28031001

28031002

 【第4回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を開催しました】 平成28年3月3日(木)

 後志総合振興局では、3月2日(水)に後志管内の酒造事業者をはじめ、観光・商工団体、行政などで構成する第4回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を倶知安町のホテル第一会館で開催しました。

 会議では、後志産の食材を積極的に使用したこだわり料理を提供する飲食店の登録制度「このおいしさ、しりべし!!応援店登録制度」の概要と制度のスタートについて情報共有が図られたほか、構成員の方からそれぞれの取組について報告をいただきました。

 より多くの皆様に後志地域へ足を運んでいただけるよう、今後も引き続き活動していきます。

 280303

 【第1回全道歌うまい王決定戦inまっかり】 平成28年2月24日(水)

 真狩村を楽しむ会主催のカラオケ大会「歌うまい王決定戦」が、演歌歌手細川たかしさんの出身地である真狩村で開催されます。
 今年はこれまで行われてきた村内、後志管内の方対象の大会から、さらにパワーアップして「第1回全道大会」として開催!

 過去の優勝者には、この大会をきっかけにテレビ出演した人もいるそうです。

 今年の参加申込は終わってしまいましたが、観覧は無料ですので、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

■日時:平成28年2月27日(土)11:00~(開場は10:30)
■場所:真狩村公民館大ホール

 280224

 【冬のしりべしイベント情報】 平成28年2月18日(木)

 2月20日(土)~21日(日)、倶知安町で「雪トピアフェスティバル2016」が開催されます。
 急斜面をゴムチューブで一気に滑り降りるチューバ-クロスや、水の張られた長さ約13メートルの野外特設プールをスキーやスノーボードで滑走する水面滑走トライアル、親子で楽しむ雪中ボブスレーゲームなど、雪にちなんだイベントが盛りだくさん。
 他にも屋台村には冷えた身体を温める料理や飲み物なども用意されていますよ!

 また、ニセコ町では、21日(日)に「Scenic Yakiniku Night 2016」が行われます。
 会場周辺では、スノーキャンドルやアイスキャンドルの明かりで街を彩る「Scenic Night 2016」も開催されていますので、綺麗な風景を見ながら極寒の野外で焼肉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 近くにお越しの際は、ぜひ後志の冬をお楽しみください!
(写真は雪トピアフェスティバル2015「水面滑走トライアル」の様子です。)

【雪トピアフェスティバル2016】
■日時:平成28年2月20日(土)~21日(日)
■場所:倶知安町旭ヶ丘スキー場
【Scenic Yakiniku Night 2016】
■日時:平成28年2月21日(日)17:00~20:00(ラストオーダー19:30)
■場所:ニセコ駅前温泉綺羅乃湯駐車場

280218 

 【Gan-wu Kichen in Niseko】 平成28年2月11日(木)

 共和町、岩内町、泊村、神恵内村の岩宇(がんう)4町村の食と文化を楽しむイベント「Gan-wu Kichen in Niseko」が今年も開催されます。

 イベントには、アワビの塩辛やたら丸焼きをはじめとした岩宇地域自慢の食が大集合!
 岩内町のたら丸くんと神恵内村のどらごん太も応援にかけつけますよ。

 ニセコエリアのパウダースノーを楽しんだ後は、ぜひ岩宇地域のおいしい食を満喫してください!

■日時:平成28年2月11日(木)~12日(金) 15:00~19:00
■場所:セイコーマート横駐車場特設会場(ヒラフ十字街バス停前)

 280211

 【小樽雪あかりの路が始まります】 平成28年2月3日(水)

 2月5日(金)から14日(日)の間、キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント「小樽雪あかりの路」が開催されます。

 「小樽雪あかりの路」は、夕暮れ時から辺りが真っ暗になる時間まで、空の色や天候によって雰囲気をかもし出すため、毎日違った表情を楽しめますよ!

 開催期間中は、小樽の特産品などが当たるスタンプラリー「地上ノホシサガシ」やワックスボウル・スノーオブジェ制作体験など、様々なイベントも実施されます。

 詳しくは「小樽雪あかりの路」公式WEBサイトをご覧ください。http://yukiakarinomichi.org/

 (※写真は昨年のものです。)

■開催期間:平成28年2月5日(金)~14日(日)
■問い合わせ:小樽市産業港湾部観光振興室(TEL:0134-32-4111(内線267))

280203 

 【2016あめますダービーin島牧 開催中!】 平成28年1月29日(木)

あめますダービーは各地から釣り人が集い、大物を狙って腕を競い合う、釣りの一大イベントです!
参加者の登録は1月31日(日)までとなっていますので、興味のある方はお早めに!!

 ○開催期間  平成27年12月1日(火)~平成28年3月20日(日)
 ○開催場所  島牧村海岸一円
 ○問合せ先  あめますダービーin島牧実行委員会
           0136-75-6212
 ○ウェブサイト http://www.vill.shimamaki.lg.jp/tanoshimanet/16ame-hp/16amemasu_all-page.htm

 28012901

28012902

 【このおいしさ、しりべし!!応援店登録制度 店舗募集中】 平成28年1月21日(木)


後志総合振興局では、観光客における「旅行先で地元の美味しいものを楽しみたい」「お酒と料理の相性を楽しみたい」とのニーズが年々高まっていることから、後志産の食材を使用した料理と後志産の酒を提供する飲食店等の登録制度「このおいしさ、しりべし!!応援店登録制度」を平成27年度に新たに制定し、道内外への情報発信による、観光客の満足度向上と誘客促進及び、後志産農水産物と後志産の酒の消費拡大を図ることを目的とし、現在登録店舗の募集を行っています。

 【登録要件】
当制度は、農政部で実施している「北のめぐみ愛食レストラン」認定制度を元に、後志地域独自の登録要件を作成しているものです。
1.後志産食材を積極的に使用し、すべての食材を北海道産としたこだわり(自慢)料理を2品以上提供していること。(※調味料や装飾的な食材を除く)
2.こだわり料理の主食は原材料に北海道産食材を100%使用していること。(米以外は30%以上。ただし、パスタについては北海道産に限定しない。)
3. こだわり料理の副食はメインとなる原材料に後志産食材を使用していること。
4. 最低1品は6ヶ月以上の提供期間とすること。

【登録店舗になると】
 後志総合振興局のホームページ、PR媒体の掲載、イベント、道内外でのキャンペーン等で優先的にPRを行います。
 また、登録のしるしとして、のぼりやポスター(画像左)、ステッカー(画像右)等を配布します。

28012101

 28012102

 【台湾メディアが後志の魅力を取材中です】 平成28年1月14日(木)

 台湾のケーブルテレビ局と旅行会社が、スノーアクティビティやグルメなどの後志地域の冬の魅力を取材中です。

 取材は総務省の「地域の創意工夫による地域経済活性化に資する放送コンテンツ海外展開モデル事業」の一環として、台湾の個人旅行者とリピーターの増加を目的に行われ、取り上げられた後志の観光情報は台湾の旅行番組で紹介されます。また、取材・紹介された後志の魅力を盛り込んだ旅行商品も開発される予定です。

 写真は1月8日に取材陣が後志総合振興局へ訪れた際の様子です。
 「後志でこんなに多くのお酒が造られていると初めて知った」「積丹の海鮮料理がおいしかった」など、秋と今回との2回にわたる取材での感想を聞かせてくれました。

28011401

 28011402

 【英語版「後志観光ガイドブック」を発行しました】 平成28年1月7日(木)

 「後志観光ガイドブック」の英語版を発行しました!
 「五感で感じる『しりべし』の旅」をテーマに、後志の食やお酒、見どころ、遊び、温泉の情報から、後志管内20市町村のおすすめスポットや特産品の情報など、後志の魅力がギュッと詰まっています。

 英語版の「後志観光ガイドブック」は、海外で開催される旅行博や後志管内のスキーリゾート等で配布予定です。

 280107

 【しりべしカウントダウンイベント】 平成27年12月24日(木)

 今日は新年を楽しく迎えるしりべしカウントダウンイベント情報を紹介します。

 小樽市の小樽倉庫No.1では、12月31日の午後8時から翌日1月1日の午前5時まで毎年恒例の「カウントダウンパーティー」が開催されます!
 フラダンスショーや生ライブなどのステージイベントを楽しみながら小樽ビールや美味しい料理が味わえるほか、新年にはこの日しか味わえないアルコール度数13.5パーセントのビール「アイスボック」1杯プレゼントもありますよ。

 また、田中酒造亀甲蔵では、31日午後11時から翌日午前1時半まで「第15回ゆく酒くる酒」を開催。
 年越し鰊そばの振る舞い(限定100食)や新春鏡開き、縁起干支酒「初申(はつさる)」の搾り初め・販売、餅つき&紅白おしるこの振る舞い(限定100食)など、年末年始らしい企画が盛りだくさんです!

 この他にも、後志管内のスキー場(ニセコビレッジ、グラン・ヒラフ、ルスツリゾートなど)でも、カウントダウン花火大会や松明滑走などのカウントダウンイベントが行われます。

 皆様、後志で良いお年を!

※写真は小樽倉庫No.1で過去に行われた「カウントダウンパーティ」の様子です。
※詳細は各ホームページをご覧ください。

 271224

 【「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」の参加可能者数が残りわずかです!】 平成27年12月18日(金)

 11月21日から開催されている「余市ゆき物語」のスペシャル企画、「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」の参加可能者数が残りわずかとなっています。

 ナイトツアーは、12月12日、19日、1月16日、23日の4日間限定で開催され、ライトアップされた幻想的な冬の工場をガイドの説明を聞きながら見学できるほか、ツアー限定のホットウイスキーやウイスキーを使った温かい飲み物「ホットトディー」を無料で試飲できますよ。

 12月19日、1月16日のツアーは既に受け付けを終了しているため、申し込めるのは1月23日のみですが、1月23日の参加可能者数も残りわずかですので、参加希望の方はお早めに(一社)余市観光協会まで申し込みください!

■時間:17:00~18:00(所要時間約40分)
■申し込み、問い合わせ先:一般社団法人余市観光協会(TEL:0135-22-4115)
詳しくは一般社団法人余市観光協会HPをご覧ください。http://yoichi-kankoukyoukai.com/

※写真はツアー限定メニューの「ホットトディ」です。

 271218

 【仙台市で「小樽の物産と観光展」開催中!】 平成27年12月4日(金)

12月3日(木)〜10日(木)の期間、仙台市の藤崎百貨店で第8回「小樽の物産と観光展」を開催しています。

小樽の海産物はもちろん工芸品やワインなどを販売しています!

...期間中は、宿泊券や小樽の名産品が当たるお買い上げスタンプラリーも実施していますよ。

また、4日(金)〜6日(日)にはしりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロベし」が、6日(日)には喜茂別町の「ウサパラくん」と岩内町の「たら丸」が応援に駆けつけ、写真撮影会やじゃんけん大会、後志観光のPRを行います!

他にも、12月6日の仙台市地下鉄東西線開業を記念して様々なイベントが開催されます。

近くへお越しの方は是非お立ち寄りください!

■日時
平成27年12月3日(木)〜10日(木)10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
■場所
藤崎本館7階催事場(仙台市青葉区一番町3丁目2-17)

27120401

 27120402

 【「しりべし塾」「しりべし広域観光推進セミナー」を開催しました】 平成27年11月26日(木)

 後志総合振興局と後志観光連盟では、11月25日(水)に北海道新幹線開業を見据えた広域観光推進の取り組みとして、「しりべし塾」と「しりべし広域観光推進セミナー」を開催しました。

 「しりべし塾」では、観光庁「観光地域づくりアドバイザー」の(株)北海道宝島旅行社・鈴木社長から、「住んで良し、訪れて良し」をテーマに外貨を稼ぎ出せる観光地域づくりや滞在型交流型観光についてお話しいただくとともに、共和町・岩内町・泊村・神恵内村の岩宇4町村がそれぞれのマチを改めて見つめ直し、各マチならではの魅力をまとめて作成したリーフレットについて、各々発表しました。

 また、「しりべし広域観光推進セミナー」では、観光庁が新たに認定した広域観光周遊ルート「アジアの宝 悠久の自然美への道 ひがし 北・海・道」提案の中心となった、ひがし北海道観光事業開発協議会の野竹事務局長から、ひがし北海道での広域観光に係る取組事例やこれからの北海道観光についてご講演いただきました。

 後志総合振興局と後志観光連盟では、引き続き後志地域ならではの魅力的な時間の過ごし方を考えていきます。

 (写真は研修会の様子です。)

 271126

 【「小樽・余市ゆき物語」開幕】 平成27年11月19日(木)

 今年で3回目を迎える冬の小樽プロモーションイベント「小樽ゆき物語」が11月21日(土)から開幕します!
 ガラスの街小樽を彩る「ワイングラスタワー」や「ガラスアートギャラリー」などの各種展示のほか、青のイルミネーションが幻想的な「青の運河」など様々なイベントが行われます。

 今年は余市で初めて開催される「余市ゆき物語」とも連携し、小樽から余市まで2日間乗降自由のフリー切符や、小樽・余市の「まちごはん」参画店で使えるクーポンなど特典満載の「ゆき物語周遊キット」が販売されます。

 詳しくは「小樽・余市ゆき物語」公式サイトをご覧ください。http://www.otarusnowstory.com/

 写真は昨年の「青の運河」と「余市ホワイトイルミネーション」です。

■開催期間
 平成27年11月21日(土)~平成28年2月14日(日)
■問い合わせ
 一般社団法人 小樽観光協会(TEL:0134-33-2510)
 一般社団法人 余市観光協会(TEL:0135-22-4115)

27111901

 27111902

 【知産志食しりべしスタンプラリー】 平成27年11月12日(木)

 今日はスタンプラリーのお知らせです。
 「知産志食しりべしスタンプラリー」では、期間中、後志管内の道の駅、市場、物産施設、イベント等、
 28施設7イベントに設置されたスタンプを5個以上集めて応募すると、抽選で特産品が当たります。
 また、台紙の25マス全てを埋めると、Wチャンス!抽選で豪華ペア宿泊券が当たります!
 今週末はドライブと一緒にスタンプラリーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 開催期間 平成27年7月20日~11月30日(12月2日まで消印有効)
 主   催 「知産志食しりべし」キャンペーン実行委員会(小樽商工会議所内)
         電話:0134-22-1177
         ※このスタンプラリーの内容については、道の駅ではなく、実行委員会にお問い合わせ願います。

 271112

 【後志のスキー場情報】 平成27年11月6日(金)

 今日は後志のスキー場情報をお知らせします。

 11月7日(土)に中山峠スキー場(延期、降雪次第オープン)が今季の営業を開始するのを皮切りに、20日(金)にスノークルーズオーンズ、キロロリゾート、21日(土)にグラン・ヒラフ、ルスツリゾート、28日(土)にニセコアンヌプリ国際スキー場、12月1日(火)にニセコビレッジスキー場がオープンする予定です。

 どのスキー場も積雪状況次第ですが、国際的なスノーリゾートでもある後志に、いよいよスキーシーズンが到来です!
 後志の冬を存分にお楽しみください!!

(写真は過年度のものです。積雪状況は各スキー場にお問い合せください。)

271106 

【黄葉のブナ林・宿泊パック】 平成27年10月22日(木)

黄葉が見ごろを迎えている黒松内町のブナ林。

ブナの里振興公社と歌才自然の家が開催する「黄葉のブナ林・宿泊パック」では、黒松内町ブナセンターの専任ガイドが歌才と添別の2つのブナ林を案内してくれます。
また、夕食には旬の食材を使った特別料理も堪能できますよ!

今月末は、黄色から金茶色に変化する秋のブナ林をぜひ満喫してください!

■黄葉のブナ林・宿泊パック日程
1.平成27年10月23日(金)~24日(土)
2.平成27年10月26日(月)~27日(火)
3.平成27年10月28日(水)~29日(木)

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.host.or.jp/user/bunacent/shikiannai2015.pdf
 271022

 【平成27年度版「後志パ酒ポート」が完成しました】 平成27年10月15日(木)

「後志パ酒ポート」の平成27年度版が完成しました!

「後志パ酒ポート」では、後志地域の12の酒造事業者(13店舗)と各店舗おすすめの1本や、道産ワインに関する情報発信とワインツーリズムの拠点として今年4月に小樽運河ターミナル内にオープンした「北海道・ワインセンター」の情報のほか、後志管内の20市町村おすすめのお酒や食べ物、見どころスポットを紹介しています。

このパンフレットを持参すると、割引やプレゼントがもらえるお得な特典付きの店舗もありますよ!
(特典の有効期限は平成28年10月31日までです。)

新しい「後志パ酒ポート」を片手に、後志のおいしいお酒と食べ物を堪能してください!

「後志パ酒ポート」は、後志管内の道の駅や観光案内所、酒造事業者、札幌駅にある「北海道さっぽろ食と観光情報館」などで配布予定です。

 271015

 【しりべし秋のイベント情報】 平成27年10月8日(木)

寒い日が続き秋も終盤ですが、まだまだ後志の秋の味覚を満喫できるお祭りを紹介します。

10月10日(土)には、今年オープンした道の駅あかいがわで「第4回メープル街道393もみじ祭」が開催されます。
来場者の皆様に、赤井川産の米「ゆきさやか」に合う丼の具を決めていただく「丼てすと」(コンテスト)が行われるほか、カルデラ太鼓・小樽太鼓・羊蹄太鼓の共演、じゃがいもや新米の販売、そして赤井川村で昔から食されていた「かぼちゃのおしるこ」なども用意されています。

また、寿都町では11日(日)に「大漁豊漁みなと祭り」が行われます。
新ご当地グルメの「寿都ホッケめし」やさけのチャンチャン焼き、旬の魚の袋詰め放題など寿都の旬を存分に楽しむことができますよ!
(写真は旬の魚の袋詰め放題の様子です。)

今週末は後志で秋の味覚を堪能してください!

■メープル街道393もみじ祭
・日時:平成27年10月10日(土)10:00~15:00
・場所:道の駅あかいがわ
・問い合わせ:メープル街道393もみじ祭実行委員会(TEL0135-34-6211)
■大漁豊漁みなと祭り
・日時:平成27年10月11日(日)10:30~13:30
・場所:道の駅みなとま~れ寿都海側駐車場
・問い合わせ:寿都町役場産業振興課商工観光係(TEL0136-62-2602)

 271008

 【カウパレード・ニセコ2015「さようならパーティー」】 平成27年10月1日(木)

7月から開催されている「カウパレード・ニセコ2015」が、10月3日(土)に木ニセコで開かれる「さようならパーティー」でいよいよ閉幕します。

「さようならパーティー」では、ニセコエリアを代表する3人のシェフによるオードブルやワインを堪能できるほか、ニセコの夏を彩ったカウ達が大集合します!
集まったカウ達は5日(月)まで会場ホテル前にいますので、後志へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

〈さようならパーティー〉
■日時:平成27年10月3日(土)16:00~19:00
■場所:木ニセコ
■料金:2,500円
詳しくはこちらをご覧ください。
http://cowparadeniseko.com/?p=3834

271001 

 【倶知安町 黄金色のじゃがいも畑】 平成27年9月17日(木)

高く青く澄んだ秋空に、じゃがいも畑も黄金色に色づき、季節の移ろいを感じます。
じゃがいもの中でも男爵いもは倶知安町を代表する秋の味覚。
この時期には町内にもとれたての「新じゃが」が出回ります。

 270917

 【今週末の後志イベント情報】 平成27年9月10日(木)

今日は今週末の後志イベント情報を紹介します。

9月12日(土)~13日(日)、毎年恒例の「後志収穫祭2015」がウイングベイ小樽で開催されます。
海の幸から山の幸、またそれらを使った加工品など、後志の味覚が大集結!
しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も、たら丸や運がっぱ、どこでもユキちゃんなどと収穫祭の応援に駆けつけますよ!

また、13日(日)には、北海道ワインのSL広場で「第29回北の収穫祭ワインカーニバルinおたる」が開催されます。
好評の炭火ローストビーフやおたる生ワインボールなど、おいしい酒と肴が盛りだくさんです!
ステージでは、ものまねショーやコルク抜き大会などの企画も用意されていますよ。

みなさん、ぜひ遊びに来てください!
(写真は過去の後志収穫祭の様子です。)

 270910

 【「どさんこ旅行券」が利用できます!】 平成27年9月3日(木)

札幌市を除く北海道内の宿泊施設や観光・体験施設で使用できるお得な旅行券「どさんこ旅行券」が9月1日(火)から利用可能となりました。

「どさんこ旅行券」は、10,000円分が8,000円で購入できるお得なプレミアム付きで、北海道にお住みの方なら誰でも購入できます!

後志地域でも多くの宿泊施設や観光・体験施設が利用可能施設に登録されていますので、ぜひご利用ください!

また、道外にお住まいの方向け「北海道旅行券」や札幌市で使える「札幌旅行券」もご用意しています。

詳しくは各ホームページをご覧ください。
・「どさんこ旅行券」https://www.tabi-dosanko.com/
・「北海道旅行券」https://www.tabi-hokkaido.com/
・「札幌旅行券」http://www.tabi-dosanko.com/sapporo/

※利用可能施設についても、各公式ホームページで紹介しています。

 270903

 【「NIKIまるしぇ」開催!】 平成27年8月28日(金)

8月30日(日)に仁木町観光管理センター横の特設会場で「NIKIまるしぇ(第二弾)」が開催されます。

「NIKIまるしぇ」では、仁木町産のぶどうやプルーンなどの果物ほか、ミニトマト、トウモロコシなどの野菜類、トマトジュースなどの加工品が市場価格の3割引で購入できますよ!

また、果物や農産物の購入1,000円毎に、町内の観光農園で使える入場料割引券が当たるスクラッチくじをプレゼントしています。

後志へお越しの際は、ぜひお立寄りください。
(写真は第一弾の様子です。)

■日時:平成27年8月30日(日)10:00~15:00
■場所:仁木町観光管理センター横 特設会場(余市町北町8-17)
■問い合わせ:仁木町観光協会(0135-32-2180)
※町外で生産されたものが出品されている場合、定価販売のものもあります。

 27082801

27082802

 【アンヌプリ山頂の夜明け】 平成27年8月22日(土)

街中がまだ薄暗いころ、アンヌプリ山頂からは波打つ雲海と朝焼けに染まる美しい稜線が望めました。

 270822

 【今週の後志イベント情報】 平成27年8月20日(木)

今日は今週末に行われるイベントを紹介します。

倶知安町ひらふ地区では、8月22日(土)にサンスポーツランドくっちゃんで「ひらふ祭り」が開催されます!
大人も子どもも大盛り上がりの新聞紙ちゃんばらをはじめ、ニセコエリアの飲食店が出店する屋台村や盆踊り、餅まき、そして羊蹄太鼓と花火の競演など、楽しい企画が盛りだくさんです!

また、真狩村では同日、「真狩村開基120周年記念式典ふるさと発信応援ステージ」が開催されます。
真狩村の特産品販売はもちろん、郷土芸能や真狩村出身の細川たかしさんのコンサートも行われます!

さらに、22日(土)~23日(日)には、共和町で「第35回共和かかし祭」が開催され、共和町のおいしい農産物を購入できる即売会や、ユニークなかかしが並ぶかかしコンクールなど、共和町らしいイベントがたくさん用意されています。

今週末は後志のお祭りやイベントをお楽しみください!
写真は昨年のひらふ祭りの様子です。

 270820

 【第2回しりべし塾(エリアゼミ)を開催しました!】 平成27年8月6日(木)

後志観光連盟では、(株)北海道宝島旅行社の鈴木社長をお招きし、
7月30、31日、8月5、6日の4日間、共和町、岩内町、泊村、神恵内村の岩宇4町村で
「第2回しりべし塾(エリアゼミ)」を開催しました。

エリアゼミでは、それぞれの町村の歴史や文化、名物商店や地元の人々に愛される隠れた名品などを実際に見て歩いて見つめ直し、それを題材として、いかに滞在してもらえるかを各町村ごとに話し合いました。

引き続き、「しりべし塾」では各町村ならではの魅力について追求していきます!

 27080601

27080602

 【第53回くっちゃんじゃが祭り】  平成27年7月30日(木)

倶知安町では8月1日(土)~2日(日)に第53回くっちゃんじゃが祭りを開催します!
毎年恒例のじゃがいもじゃんじゃんとり、千人踊り、百人太鼓、じゃがねぶたなどなど
各種催し物がめじろ押しで、じゃがいもの名産地である倶知安町を代表するお祭りのひとつです。
みなさん週末はぜひ倶知安町へ足を運んでみてはいかがでしょうか!


詳細は以下のホームページからご覧いただけます!
http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/tourism/jaga-matsuri/

 27073001

27073002

 【蘭越町フォトコンテスト】 平成27年7月23日(木)

蘭越町では7月1日からフォトコンテストを開催しています。

テーマは「おどろき!きらめき!ひらめき!蘭越へ!~こんな瞬間・こんなところがあったんだ?~」。
蘭越での何気ない日常の中に息づく思いがけない情景など、あなたが蘭越で発見した“おどろき”“きらめき”“ひらめき”のある作品を募集しています!

画像は過去の入賞作品「晩秋」です。
蘭越町のお気に入りの景色を写真にして、ぜひ応募してください!

応募期間
平成27年7月1日~10月15日(必着)

応募資格
・ 町内外を問わず、広く公募。
・ 年齢等の制限なし。
(小中学生の方からの応募作品については、小中学生部門
を設置して審査します。)

詳細は以下のホームページからご覧いただけます!
http://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/topics/2015/07/1015_1.html

270723 

 【NISEKO Green Market 2015】~しりべしイベント情報~

後志の各地でお祭りやイベントが開催され、夏らしくなってきましてね。

さて、倶知安町では7月19日(日)、26日(日)、8月9日(日)にホテルニセコアルペン前で「NISEKO Green Market 2015」が開催されます。
後志各地から自慢の逸品を持った販売者たちが軒を連ね、新鮮な海産物や農産物、スイーツ、土産品など、後志の旬な味覚がひらふに大集合しますよ!
7月26日(日)と8月9日(日)の出店者はまだ募集中ですので、出店希望の方はお早めに倶知安観光協会(0136-22-3344)までお問い合せください。

また、7月18日(土)には、泊村で「第44回群来まつり」が開催され、ウニやホタテなどの特産物が楽しめる味覚コーナーや、カニ釣り名人戦やウニ・ホタテ取り放題といった体験イベントも盛りだくさんです!夜には花火大会も行われますよ。

さらに、京極町では7月19日(日)に「第26回名水の里きょうごくしゃっこいまつり」が開催されます。
しゃっこいまつりでは、名水流しソーメンや丸亀特産の讃岐うどんが堪能できますよ!かき氷早食い競争も見物です。

今週末は後志のお祭りやイベントをぜひ満喫してください!

写真は昨年の「NISEKO Green Market」の様子です。朝早くから多くのお客さんが訪れていました。

 

ニセコグリーンマーケット

 【カウパレード・ニセコ2015開催中です!(ニセコビュープラザの牛)】 平成27年7月9日(木)

7月1日から10月1日までニセコエリアで開催される国際的なアートイベント「カウパレード」。

期間中、ニセコ町・倶知安町のいたるところで見られる牛(カウ)達ですが、

今回は道の駅ニセコビュープラザで発見!

ニセコ地域を代表するかのような白い雪と椿の花、そしてかわいい白猫をあしらった

日本らしい、まさに和牛!というデザインのあべゆり氏作「ねこちゃんユキちゃん椿ちゃん」と、

あまーいアイスクリームとコーンが体中にデザインされた、

道の駅にはぴったりのおいしそうな牛 サイトウ デニ氏作「Cowlate」の2頭です。

カウパレードの牛たちは意外なところにも設置されているので、発見する楽しみもありますよ

牛(カウ)さがしをするなら、特設サイトからガイドマップの確認やアプリケーションのダウンロードがおすすめです!

http://cowparadeniseko.com/

 カウパレードの牛

カウパレードの牛2

 【神恵内沖揚げまつり 】 平成27年7月2日(木)

神恵内村では7月5日(日)に、「第37回かもえない沖揚げまつり」が開催されます。

毎年恒例限定600食のうに丼をはじめ、新鮮な魚介類の販売や神恵内村出身の書家若山象風先生による書道ライブ、伝統の沖揚げ音頭など、様々な催しが用意されています。
赤井川村特産品販売コーナーや子どもも楽しめるちびっこホタテ釣りコーナーなどもありますよ!

また、余市町では4日(土)~5日(日)に「北海ソーラン祭り」、仁木町では5日(日)に「さくらんぼフェスティバル」が行われます。

お祭りをはしごする、なんてのも楽しそうですね。

 27070201

27070202

 【初夏のしりべしイベント情報】 平成27年6月26日(金)

今日は初夏のしりべしイベント情報をお知らせします。

さて、今週末6月28日(日)には、例年好評の「第10回積丹ソーラン味覚祭り」が開催されます。
名産のウニをはじめとした積丹沖の新鮮な魚介類や、直径150センチメートルの大鍋で調理した浜鍋など、積丹の旬な味覚が堪能でき、浜値朝市では積丹の特産品をどこよりも安く提供しています。

ステージでは伝統芸能の正調鰊場音頭やウニ剥きコンテスト、イケメン歌謡ショーなどイベント盛りだくさんです!
最後には花火大会もあり、朝から晩まで、1日中楽しめますよ!!

また、7月4日(土)~5日(日)には余市町でソーラン節の祭典「第47回北海ソーラン祭り」が開催されます。
ソーラン祭りでは、北海ソーラン太鼓の演奏やストリートダンス、名産品争奪ビンゴゲーム抽選会が行われます。
さらに、連続テレビ小説「マッサン」の音楽製作に参加した「トリコロール」のコンサートも行われますよ!

7月5日(日)に開催される「第32回さくらんぼフェスティバル」では、恒例のさくらんぼ種飛ばし大会をはじめ、お楽しみビンゴゲーム、よさこいソーラン舞仁咲乱演舞などが開催されます。
仁木町イメージキャラクター「ニキボー」も初登場しますよ!

後志のお酒と食べ物と旅のキャラクター「チロべし」も「北海ソーラン祭り」と「さくらんぼフェスティバル」に遊びに行きます!

初夏の後志を存分にお楽しみください!

写真は去年の積丹ソーラン味覚祭りの様子です。

270626 

 【カウパレード・ニセコ2015】 平成27年6月18日(木)

7月1日から10月1日までニセコエリアで開催される国際的なアートイベント「カウパレード」。

開催間近のニセコエリアには、ユニークなデザインをまとったカウ(牛)が日本全国から続々と集まってきています。

開催期間中は全57体ものカウたちがニセコ町と倶知安町に現れますよ!

今年の夏はニセコの大自然の中で気に入ったカウと記念撮影してみてはいかがでしょう。

27061801

 27061802

 【ニセコでサイクリング!】~「ネイチャーライドニセコ」、「ニセコクラシック」~ 平成27年6月11日(木)
 
 ニセコ・羊蹄山麓・洞爺湖の大自然を満喫できるサイクリングイベント「ネイチャーライドニセコ」が7月5日(日)に開催されます。
 洞爺湖を経てニセコへ戻る110キロのロングコースと羊蹄山麓を1周する50キロのエンジョイコースがあります。家族や友人と一緒に走るのもいいですね!

 また、7月12日(日)には第2回目となる「ニセコクラシック」が開催されます。
 「ニセコクラシック」は、ニセコグランヒラフスキー場かをスタートし、日本海を経て、スタート地点に戻る140キロのコースと、蘭越町をスタートし、日本海を経て、ニセコへ戻る70キロのコースがあり、各コースに設けられたチェックポイントを制限時間内に通過しないと失格という本格的なレースとなっています。(制限時間は前回大会よりも易しくなっています。)

 参加応募締切は
「ネイチャーライドニセコ」が6月22日(月)、「ニセコクラシック」が6月21日(日)となっていますので、ご希望の方は早めに応募ください。

 詳しくはこちらをご覧ください。
「ネイチャーライドニセコ」http://niseko-cycle.com/natureride/
「ニセコクラシック」http://nisekoclassic.com/

 また、自転車を室内に持ち込むことができる、もしくは鍵付きの自転車保管施設を備えた近場の宿泊施設を「サイクリストを応援する宿」として紹介しているので、こちらを利用して、泊まりでサイクリングを楽しむのもいいですね!
「サイクリストを応援する宿」http://niseko-cycle.com/yado/

 270611

 【M1GP第1ラウンド「アスうま選手権」】
 平成27年6月4日(木)

道の駅真狩フラワーセンターで開催されている「M1GP(真狩道の駅ナンバーワングランプリ)」の野菜選手権第1弾「アスうま選手権」。

道の駅直売所に出品している選りすぐりの生産者が、今が旬のおいしいグリーンアスパラを持ち寄り、皆さんの投票により農家対抗で勝ち抜きトーナメントを戦います。

審査員の方には100円で投票用紙を買っていただき、蒸したグリーンアスパラを試食し、おいしい方に投票していただきます。審査をされた方の中から抽選で6名様にチャンピオンアスパラをプレゼント!

6月6日(土)に準決勝が2試合、7日(日)に決勝戦がどちらも午前10時から開催されます。
(※審査はいずれも先着50名様限りとなっています。)

また、決勝戦が行われる7日(日)午後1時からは、まっかりフラワーロードでユリ植え作業が行われます!
参加された方には花ユリ球根がプレゼントされますよ!

写真はアスうま選手権と多くのユリで彩られたまっかりフラワーロードです。

※ユリ植えに参加される方は、7日(日)午後1時に真狩フラワーセンター駐車場に軍手・長靴などを持参して集合してください。

27060401

 27060402

 【山開き情報】 平成27年5月28日(木)

今日はニセコエリアの山開き情報をお知らせします。

○5月30日(土)
 ワイスホルン・ニセコ神仙沼自然休養林山開き
○6月6日(土)
 ニセコ山系山開き
○6月13日(土)
 羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖開き
○6月21日(日)
 羊蹄山真狩登山口コース山開き

上記の日程で山開きとなり、各地で登山者の安全祈願祭などが行われます。

なお、6月13日(土)の羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖水開きでは、半月湖周辺をガイドの話を聞きながら散策できる「みんなで半月湖散策を楽しもう」も企画されており、さっそく羊蹄山と半月湖を身近で感じられそうです。
参加希望の方は、倶知安観光協会(0136-22-3344)までご予約・お問い合わせください。
倶知安駅から半月湖駐車場までの無料バス(予約制)もありますよ。

これからの夏山シーズン、ニセコエリアの山歩きをぜひお楽しみください!

写真は初夏の半月湖です。

 270528

 【しりべしイベント情報】 平成27年5月21日(木)

今日は5月下旬のしりべしイベント情報をお知らせします。

5月22日(金)~24日(日)、「第11回おたる春祭り」が開催されます。
花園銀座で山海の幸満載の商店街deバーベキューや早食い大会、梁川からサンモール一番街までのよさこいパレードなどが行われますよ!

また、24日(日)は郷の駅ホッときもべつで毎年恒例の「第23回花の市」が開催。
マリーゴールドやサルビア、トマト、ブロッコリーなど花や野菜の苗をお手ごろ価格で販売しています。5色もちやみそ饅頭などの喜茂別の味覚も楽しめますよ!

さらに、31日(日)には寿都町の海の祭典「寿都港かき・おさかな市」が開催されます。
自分好みの新鮮な魚をお手ごろ価格で競り落とすことができる本格的なセリ体験をはじめ、蒸しカキ・焼きホタテなどの海鮮屋台など、寿都の海を存分に体感することができます。

写真は「寿都港かき・おさかな市」のセリ体験の様子です。

後志総合振興局のホームページでは、管内市町村のイベント情報を随時更新し紹介していますので、こちらを参考に後志地域へ遊びに来てください!
「しりべしイベント情報」はこちらからどうぞ→http://urx.nu/4lLH

 270521

 【リタロード環境整備活動】 平成27年5月14日(木)

「マッサン」こと竹鶴政孝さんと妻リタさんの歴史とロマンを伝え、余市町を訪れた観光客や駅を降り立った方々の目を楽しませている「リタロード」。

毎年、町民ボランティアによって清掃や花苗の植栽が行われていますが、今年もリタロードの環境整備活動が行われることになりました。

環境整備活動には、余市町の方はもちろん、町外の方でも参加が可能ですので、ぜひご協力ください!

■主催:リタロードを守る会
■共催:連続テレビ小説「マッサン」応援推進協議会
■日時:5月17日(日)、24日(日)午前9時(作業時間1時間程度)
■集合場所:余市宇宙記念館前
■持ち物:軍手(持参可能な方はスコップ等)
※受付は午前8時45分から集合場所で行います。
※どちらか1日の参加でも構いません。

27051401

 27051402

 【北海道・ワインセンター】 平成27年5月7日(木)

道産ワインに関する情報発信とワインツーリズムの拠点として、「北海道・ワインセンター」が4月に小樽運河ターミナル内にオープンしました。

1日2回開催される「ワイン・テイスティングアドベンチャー」では、NPO法人ワインクラスター北海道の代表でシニアソムリエの阿部眞久さんをはじめとするワインの専門家から、4種類の道産ワインを試飲をしながら、道産ワインの魅力を学ぶことができます。

また、シニアソムリエが厳選したワイングッズなども取り揃えており、隣接するワインショップでは道産ワインを購入することもできますよ。

小樽へお越しの際はぜひお立ち寄りください!

■お問い合せ・お申し込み:0134-64-5581
■ワイン・テイスティングアドベンチャー:1人2,000円(税別)※未成年者及び車を運転される方は参加できません。

ワインセンター 

 【積丹観光フォトコンテスト開催!】 平成27年5月4日(月)

「積丹観光フォトコンテスト」が今年も開催されます!

コンテストは「積丹の四季部門」と「あなたの思い出に残る積丹の風景部門」があり、積丹町内で撮影された写真が対象となります。
入賞者には、海産物をはじめとした積丹町特産品などの豪華景品が用意されていますよ。

また、27回目となる今年からは「あなたの思い出に残る積丹の風景部門」にスマートフォンからの応募が可能になりました!

あなたの好きな積丹、思い出の積丹を写真にしてみてはいかがでしょうか。

写真は第26回グランプリ「宝島星景」です。

※作品提出・お問い合せは積丹観光協会までお願いします。
■TEL:0135-44-3715
■住所:〒046-0201 積丹町美国町積丹観光せんたぁ
■URL:http://www.kanko-shakotan.jp

gurannpuri

 tirasi

 【全道版パ酒ポート2015先行発売会&発売記念イベント、本日開催!】 平成27年4月30日(木)

後志地域のおいしいお酒と食べ物などを紹介している「後志パ酒ポート」の本家である、全道各所の酒造所を巡る大人のスタンプラリー帳「パ酒ポート2015」の先行発売会が、本日10時から紀伊国屋書店札幌本店1Fインナーガーデンにて開催されています。(「パ酒ポート2015」の全道一斉販売開始は5月1日(金)です。)

情報も特典も盛りだくさんの「パ酒ポート2015」は1冊500円(税別)で発売されます。
後志管内の酒造所も7店舗紹介されていますよ!

また、18時から行われる発売記念イベントでは、鏡開きや振る舞い酒のほか、小樽の田中酒造(株)の杜氏、寺尾光司さんによる「利き酒講座」も行われます。

発売記念イベントには、しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も応援にかけつけますよ!
「後志パ酒ポート」の配布も行いますので、ぜひイベントに足をお運びください!

詳細については、「パ酒ポート」の公式ウェブページをご覧ください。http://pashuport.com/

270430 

 【第3回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を開催しました】 平成27年4月23日(木)

後志総合振興局では、4月20日(月)に後志管内の酒造事業者をはじめ、交通事業者や農業・漁業・観光・商工団体、行政などで構成する第3回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を開催しました。

会議では、ニセコ町の片山健也町長に「観光のこれから~地域循環 食と農~」、小樽商科大学ビジネス創造センター長の李濟民教授に「後志観光の現状と課題~ニセコでのアンケート調査を中心に」と題してそれぞれ講演していただいたほか、構成員の方からそれぞれの取組について報告をいただきました。

また、事務局からは平成27年度の取組として、後志産の食材を使った料理とお酒を提供する飲食店をPRする事業について報告しました。

より多くの皆様に後志地域へ足を運んでいただけるよう、今後も引き続き活動していきます!

 酒と肴会議

 【ニセコパノラマラインが開通します!】 平成27年4月21日(火)

道道66号岩内洞爺線、通称「ニセコパノラマライン」で雪のため冬期通行止めとなっている共和町老古美から蘭越町湯里まで18.3キロの区間が、4月24日(金)午前10時に通行止め解除される予定です。

ニセコパノラマラインは、神仙沼や大沼などの景勝地をはじめ、共和町の田園風景や日本海の絶景を見渡せる展望台などが人気のドライブコース。これからの季節は春紅葉も楽しめますよ!

写真は開通に向け、多数の重機を投入して除雪作業をしている様子です。

 パノラマライン01

パノラマライン02

 【ニューしゃこたん号運行開始!】 平成27年4月16日(木)

積丹町では今週末4月18日(土)から、北海道で唯一の水中展望船「ニューしゃこたん号」の運行を開始します。

海上ではたくさんのカモメを間近で見ることができ、水中では小魚やたくさんのウニを見ながら、まるで水中を散歩しているかのような体験ができます。

黄金岬やビヤノ岬、宝島などの美しい景色と季節や時間によって変化する積丹ブルーの海を、ぜひ満喫してください!

写真は本日行われた安全就航祈願祭の様子です。

ニューしゃこたん号の詳しい情報はこちらから
http://c10edqma.securesites.net/~glassboat/index.html

積丹町役場のフェイスブックページでも紹介していますので、こちらもご覧ください。
https://ja-jp.facebook.com/town.shakotan

 ニューしゃこたん号

ニューしゃこたん号2

 【2年連続金賞受賞!!】~後志のお酒~ 平成27年4月9日(木)

札幌国税局が3月に開催した平成26年度新酒鑑評会で小樽市の「田中酒造」さんが見事金賞を受賞しました!

この鑑評会は道産清酒の酒造技術向上を目的に毎年開催されており、「田中酒造」さんは道産米吟醸酒の部と純米酒の部で金賞を受賞。道産米吟醸酒の部では2年連続の金賞受賞となりました!

後志地域には日本酒の他にもウイスキーやワイン、ビール、焼酎とたくさんのおいしいお酒がそろっており、
後志パ酒ポートでは、そんなおいしいお酒と食べ物、見どころスポットを紹介しています。

後志パ酒ポートを片手に後志のおいしいお酒と食べ物で楽しい時間をお過ごしください!

 田中酒造

パ酒ポート

 【しりべしiセンター(インフォメーションセンター)が移転しました】 平成27年4月2日(木)

後志地域には、耳寄りな観光情報や後志地域のパンフレットが手に入る「しりべしiセンター」が17カ所ありますが、3月末に赤井川、仁木、倶知安のiセンターが移転しました。

後志地域にお越しの際は、ぜひご利用ください!

【赤井川iセンター】
住所:赤井川村字都190-16村の駅あかいがわ内(平成27年3月27日オープン)
電話:0135-34-6699

【仁木iセンター】
住所:仁木町北町8-17仁木町観光管理センター内
電話:0135-32-2711

【倶知安iセンター】
住所:倶知安町北1条西2丁目まちの駅「ぷらっと」内
電話:0136-22-33-44
※倶知安iセンターは小川原脩記念美術館内にもあります。

詳しくは「しりべしiネット」をご覧ください。http://goo.gl/ndciNb
(写真は村の駅あかいがわ、仁木町観光管理センター、まちの駅「ぷらっと」です)

村の駅あかいがわ

 仁木町観光管理センター

 ぷらっと

 【函館で後志観光PRをしました!】 平成27年度3月26日(木)

3月22日(日)に五稜郭タワーで行われた「北海道新幹線開業1年前イベントin函館・五稜郭」に後志総合振興局と倶知安町からも参加してきました。

ステージでのしりべしクイズ大会では、チロべしと倶知安町のじゃが太くんが応援する中、たくさんの皆様に参加いただき大変盛り上がりました。

ほかにも、後志地域のパンフレット配布や銘菓「じゃが太くん」など倶知安町の特産品の販売などを行い、
また、北海道日本ハムファイターズSCO(スポーツ・コミュニティー・オフィサー)の稲葉篤紀さんスペシャルトークショーや北海道新幹線開業PRキャラクターの「どこでもユキちゃん」によるじゃんけん大会なども開催され、多くの人で賑わっていました。

(写真は後志に関するクイズ大会の様子です。)

 新幹線開業イベント

 【「小樽商科大学COC事業成果報告会」が
     開催されます】  平成27年3月18日(水)

 3月24日(火)に後志総合振興局において、後志地域の観光振興をテーマに研究を進めている、小樽商科大学の「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」の今年度の取組について報告する、平成26年度「小樽商科大学COC事業成果報告会」が開催されます。

※「地(知)の拠点整備事業(COC*事業)」とは…
自治体と連携して地域の課題解決に取り組む大学を国が支援し、地域コミュニティの中核的存在としての大学の機能強化を図るものであり、小樽商科大学は、平成25年度に採択されました。(COC*:Center of Community)

 当日は、竹鶴政孝・リタ夫妻のエピソードの観光資源化に関する発表など興味深い報告を聞くことができます。

 申込締切は本日3月18日(水)となっておりますが、席の空き具合によってはまだ受入可能とのことですので、興味のある方は、お早めに小樽商科大学ビジネス創造センター宛てにFAXやEメールでお申し込みください。
(申込書は小樽商科大学ビジネス創造センターのホームページ
 http://office.cbc-s.otaru-uc.ac.jp/?p=9445 からダウンロード可能です。)

◆行事詳細◆
平成26年度「小樽商科大学COC事業成果報告会」
主催:小樽商科大学
共催:後志総合振興局、倶知安町、ニセコ町

日時:平成27年3月24日(火) 13:00-15:00
会場:後志総合振興局 2階 講堂
参加費:無料(要事前申込)

内容:
報告1 「ニセコ観光圏戦略プロジェクト
                ~アンケート調査を中心に」
   小樽商科大学商学科 教授 プラート・カロラス氏

報告2 「ヒューマンストーリープロジェクト
      ~竹鶴政孝とリタ夫人に関する
                ストーリーの観光資源化」
     小樽商科大学ビジネス創造センター
                 学術研究員 高野宏康氏

報告3 「歴史的街並の持続的な保全・活用に向けた
                  ファンド形成プロジェクト」
     小樽商科大学経済学科 教授 江頭進氏

☆ 管内のイベント情報を随時更新している、「しりべしイベント情報」はこちらhttp://urx.nu/4lLH ☆
☆ 後志地域20市町村から旬の観光情報をお届けする「しりべしiネット」はこちらhttp://www.shiribeshi-i.net/ ☆

 

 270318

 【「しりべし酒と肴ツアー」を実施しました!】 平成27年3月12日(木)

後志総合振興局がコープトラベル、小樽商科大学、NPO法人ワインクラスター北海道と協力して企画し、
「マッサン」こと竹鶴政孝さんとリタさん夫妻の魅力がぎゅっと詰まった「しりべし酒と肴ツアー」を
3月7日(土)に実施しました。

ツアーには、道内外から39名のお客様が参加し、
竹鶴夫妻の史実を研究している小樽商科大学の高野宏康さんの案内で、
リタ婦人が通った「小樽聖公会」や政孝さんお気に入りだったシュークリームがある「館ブランシェ」、
夫妻御用達の「あゆ見荘」、「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」など、夫妻ゆかりの場所を巡りました。

館ブランシェとあゆ見荘では、竹鶴夫妻ゆかりの方々の思い出話も聞くことができ、
他では体験できないツアーとなりました。

また、北海道ワインではNPO法人ワインクラスター北海道の阿部眞久さんによる
「小樽生ワインボール」作り教室も行われ、色鮮やかな生ワインボールに皆さん夢中でした。

振興局では、引き続き多くの皆様に後志管内に足を運んでいただけるよう、
魅力ある観光ルートを提案していきたいと考えております。

 小樽聖公会

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

 【連続テレビ小説「マッサン」の撮影が余市ロケでクランクアップしました!】 平成27年3月5日(木)

現在放映中の連続テレビ小説「マッサン」の北海道オールアップ取材会が
2月23日(月)にニッカウヰスキー余市蒸溜所で行われ、振興局からも参加しました。

この日は、蒸溜所内にある旧事務所内をスコットランドの登記所にみたて、
マッサンとエリーが結婚する回想シーンを収録。

撮影後には記念セレモニーが行われ、嶋余市町長と応援推進協議会の三浦会長から
主演2人に花束と余市町の写真入り記念プレートが贈呈されました。

取材会でマッサン役の玉山鉄二さんは
「色々な思い出が走馬燈のように駆け巡っていました」と振り返り、
シャーロットさんは「日本、北海道が第二の故郷になった。とても感謝しています。」と
目に涙を浮かべながら取材に答えていました。

全ての撮影が終わり、何だか寂しく感じますが、
これからマッサン「余市編」の佳境を迎え、既に多くの観光客が訪れている余市町が
益々盛り上がりそうな予感です!

 

マッサン取材会 

(※写真は転載しないでください)

 

 【名古屋で後志観光PRをしてきました!】 平成27年3月4日(水)

道では、観光客が減少する3月~5月を対象に、
「食」や「健康」をテーマにした宿泊プランを紹介する「春・いちばん旅北海道」キャンペーンを実施しています。

その一環で2月28日(土)にイオンモール名古屋茶屋で開催されたPRイベントに
後志総合振興局からも参加し、パンフレットなどを配布して後志観光PRを行いました。

会場には、北海道観光PRキャラクターのキュンちゃんも応援に駆けつけ、盛り上げてくれました。

今後もより多くの方に後志地域の魅力に興味を持っていただけるよう励んでいきます!

「春・いちばん旅北海道」キャンペーン公式サイトはこちらから
http://ichibantabi.visit-hokkaido.jp/

(写真は名古屋でのPRイベントの様子です)

 名古屋PR

 【冬のしりべしイベント情報】 平成27年2月19日(木)

2月21日(土)~22日(日)には倶知安町で「雪トピアフェスティバル2015」が開催されます。
水の張られた野外特設プールをスキーやスノーボードで滑走する水面滑走トライアルや
急斜面をゴムチューブで一気に滑り降りるチューバ-クロスなど、雪にちなんだイベントを実施。
他にも会場には軽食やあたたかい鍋なども用意されていますよ!

ニセコ駅前温泉綺羅乃湯周辺では、21日(土)に「Scenic Yakiniku Night 2015」が行われます。
会場周辺では、スノーキャンドルやアイスキャンドルの明かりで街を彩る「Scenic Night 2015」も開催中。
綺麗な風景を見ながら極寒の野外で焼肉を楽しんでみてはいかがでしょう。

また、28日(土)には余市町で「琥珀色の夕べ」が開催されます。
普段は見ることのできない夜のニッカウヰスキー余市蒸溜所や
2代目チーフブレンダー杉本さんの講演「マッサンが愛したハイニッカ」、初号ハイニッカ復刻版の試飲、
余市町の特産品や工場限定ウイスキーなどが当たる大抽選会も行われます!

お近くにお越しの際は、ぜひしりべしの冬を楽しんでください!
(写真は雪トピアフェスティバル(1枚目)とScenic Yakiniku Night(2枚目)の様子です。)

【雪トピアフェスティバル2015】
■日時 2月21日(土)~22日(日)
■場所 倶知安町旭ヶ丘スキー場
■問い合わせ 雪トピアフェスティバル実行委員会(倶知安町商工観光課内)
TEL 0136-56-8009

【Scenic Yakiniku Night 2015】
■日時 2月21日(土)17:00~20:00
■場所 ニセコ駅前温泉綺羅乃湯
■問い合わせ (株)ニセコリゾート観光協会
TEL 0136-43-2051

【琥珀色の夕べ】※チケットは前売り販売のみ
■日時 2月28日(土)18:00~19:30(工場のナイト見学は17:00受付開始、17:10スタート)
■場所 ニッカウヰスキー会館
■問い合わせ 連続テレビ小説「マッサン」応援推進協議会(余市町役場商工観光課内)
TEL 0135-22-4115

27021901

 27021902

 【しりべしパンフレット特集】 平成27年2月12日(木)

今日は後志地域の新しいパンフレットを3つ紹介します。

1つ目は2015年版「小樽ナイトマップ」。
寿司やそばなどの飲食店から花園地区のスナックなど計100店舗の紹介や、
「小樽都市伝説」や「ドライブデートに人気の夜景スポット」など、
様々な情報が掲載されています!

2つ目は「クレインズ・ブーケ提供店マップ」。
昨年開催された「ご当地ハイボールレシピコンテスト」で最優秀作品に選ばれた
「クレインズ・ブーケ」の提供店(余市町・小樽市内)や作り方の解説のほか、
余市・小樽での竹鶴政孝・リタ夫妻の暮らしについても掲載。
「クレインズ・ブーケ(鶴の花束)」とは、
ジンジャエールとグレナデンで花束の鮮やかな色合いをイメージし、
「政孝からリタへのプレゼント」という思いが込められた一杯です。

そして3つ目は余市町おみやげ店ガイド「よいちょいす」。
「洋酒」「果物」「海の幸」「スイーツ」と多岐にわたる余市町の特産品・お土産品をもっと知ってもらえるよう、
有名店から地元町民に長く愛されてきた路地裏のお店まで、
余市ブランドの魅力を幅広く紹介していますよ。

魅力的な情報盛りだくさんのパンフレットを片手に、ぜひ後志地域にお越しください!

270212 

 【しりべしの音楽イベント】 平成27年2月6日(金)

演歌歌手細川たかしの出身地である真狩村では、
2月21日(土)に真狩村を楽しむ会主催の
カラオケ大会「歌うまい王決定戦」が開催されます!

第6回目を迎える今年の大会は、前回よりもパワーアップしており、
出場者募集範囲を羊蹄山麓6町村から後志管内20市町村まで拡大し、後志大会と称して開催!
優勝賞金も跳ね上がっています!!

過去の優勝者には、この大会の優勝をきっかけにテレビ番組に出演した人もいるそうです。

歌に自信のある方や歌うことが好きな方はぜひ出場してみてはいかがでしょう。
なお、出場の申込締切は2月13日(金)となっています。

また、倶知安町ひらふ地区のグリーンファームカフェ前では、
3月1日までの毎週日曜日に倶知安町無形民俗文化財に指定されている
羊蹄太鼓の演奏会が行われています。

羊蹄太鼓保存会「鼓流」の熱い演奏が聞けますよ!
写真は多くの外国人観光客で賑わう羊蹄太鼓演奏会の様子です。(1枚目)

■第6回歌うまい王決定戦inまっかり 後志大会
日時:平成27年2月21日(土)10:00~
場所:真狩村公民館大ホール
問い合わせ:道の駅真狩フラワーセンター内事務局(TEL:0136-48-2222)

■羊蹄太鼓演奏会
日時:3月1日(日)まで毎週日曜日16:00~
場所:グリーンファームカフェ前(倶知安町山田167-6 )

27020601

 27020602

 【インターネット多言語観光案内サービス(HINT)】 平成27年1月30日(金)

道では、外国人観光客の多様な旅行ニーズにきめ細かに対応するため、
電話やメール等で観光案内や通訳サービスを提供しています。

「外国人観光客の方が何を言っているのかわからない」
「外国人の方からメールを受信したが、意味がわからない」
こんな時、HINTでは電話を使った通訳サービスやメールでの翻訳が可能です。

他にも、「北海道の美味しい食べ物は?」「近くの病院を知りたい」など、
外国人観光客の方からの直接の問い合わせにも対応しています。

英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語に対応していますので、ぜひご利用ください!

■英語
 TEL:050-2032-9011 Email:info-EN@hokkaido-hint.jp
■韓国語
 TEL:050-2032-9012 Email:info-KR@hokkaido-hint.jp
■中国語(簡体字)
 TEL:050-2032-9013 Email:info-CN-S@hokkaido-hint.jp
■中国語(繁体字)
 TEL:050-2032-9014 Email:info-CN-T@hokkaido-hint.jp
※サービス料は無料です(通話料金は別途かかります)。
※2015年2月27日(金)までのサービスです。
※営業時間は平日9:30~17:30(祝日は休業)

なお、「Skype(スカイプ)」によるサービスも行っています。
Skype検索画面で「HokkaidoHINT」と入力してください。

 270130

 【千葉県船橋市で後志観光PRを実施!】 平成27年1月22日(木)

1月16日(金)~25日(日)、千葉県の西武船橋店7階催事場では物産展「小樽・札幌美味紀行」を開催中。
小樽・札幌の選りすぐりの人気スイーツやお弁当、惣菜などが楽しめますよ!

また、これにあわせて1階特設会場では、ポスター展示やパンフレット配布など後志地域の観光PRを行っています!
17日(土)~18日(日)には、後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も応援に駆けつけ、会場を盛り上げていました。

物産展は25日(日)まで開催していますので、お近くにお立ち寄りの方は、ぜひ小樽・札幌の味自慢を堪能してください!

詳しくは西武船橋店HPをご覧ください。https://www.sogo-seibu.jp/funabashi/

 27012201

27012202

 

【西武船橋店にチロべしが登場します!】 平成27年1月15日(木)

 

1月16日(金)~25日(日)、千葉県の西部船橋店で「小樽・札幌美味紀行」と題した物産展が開催されます。

 

 会場では、小樽・札幌の選りすぐりの人気スイーツやお弁当などが楽しめるほか

 16日(金)にはミスおたる、16日(金)~18日(日)には札幌テレビ塔のテレビ父さん、そして17日(土)~18日(日)には、後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」が応援に駆けつけます!

 

 物産展詳細は下記URLをご覧ください。

 https://www.sogo-seibu.jp/funabashi/kakutensublist/?article_seq=119656

 

 お近くにお立ち寄りの方は、ぜひ遊びに来てください!

 270115

 【「マッサン」こと竹鶴政孝さんとリタさんのパネル展を開催します!】 平成27年1月9日(金)

平成27年1月13日(火)から16日(金)まで、「しりべし「酒と肴と旅」プロジェクト」の一環として、パネル展「余市・小樽における竹鶴政孝夫妻」を開催します。

 

このパネルは、北海道と包括連携協定を締結している小樽商科大学が「地(知)の拠点整備事業」で竹鶴政孝とリタ夫妻の余市と小樽における暮らしを調査し、作成したものです。

 

倶知安にお越しの際にはぜひお立ち寄りください!!

 

■期間 平成27年1月13日(火)~平成27年1月16日(金)8:45~17:30

■場所 後志合同庁舎1階 道民ホール

■パネル制作 小樽商科大学 「地(知)の拠点整備事業」

■主催 後志総合振興局

 

27011301

 27011302

 【余市宇宙記念館が特別開館します!】 
                
平成27年1月8日(木)

連続テレビ小説「マッサン」の舞台が1月から余市町になりました。

その余市町にある余市宇宙記念館が、
1月10日(土)から3月29日(日)まで特別開館します!

竹鶴夫妻ゆかりの品々の展示や、
オリジナルDVD「竹鶴物語」を上映する「マッサン」応援コーナーのほか、
零戦の実物大模型やプロペラの実物を展示します。

ぜひこの機会に余市町に足をお運びください!

■期間
平成27年1月10日(土)~3月29日(日)
■開館時間
平日:10:00~15:30、土日祝:10:00~16:00(月曜休館)
■入館料
大人500円、小人300円(団体料金あり)

27010801

 27010802

 【しりべし酒と肴ツアー参加者募集中!!】  
               平成27年1月2日(金)

平成27年3月7日(土)に「マッサン」こと竹鶴政孝さんとリタさん夫妻の魅力をぎゅっと凝縮したツアーを実施します!

ツアーでは、竹鶴夫妻の史実を研究している小樽商科大学の高野宏康さんが、夫妻ゆかりの場所を御案内します。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所のガイド付き見学を始め、リタさんのレシピを再現したスイーツや
政孝さんが名付け親の鮎料理専門店でランチが楽しめ、
また、ソムリエが教える「小樽生ワインボール」作りの体験ができますよ。

さらに、さらに!竹鶴夫妻にゆかりのあった方の思い出話も聞けます!

マッサンとリタさんが愛した世界を目と舌で堪能してください!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 270102

 【カウントダウンイベント情報】  
             平成26年12月26日(金)

クリスマスも終わり今年も残りわずかですね。
今日は、新年を後志で楽しく迎えるカウントダウンイベント情報を紹介します!

小樽市の田中酒造亀甲蔵では、12月31日の午後11時から翌日1月1日の午前1時半まで「第14回ゆく酒くる酒」が開催されます。
年越し鰊そばの振る舞い(限定100食)や新春鏡開き、縁起干支酒「初未(はつひつじ)」の搾り初め・販売、
餅つき&紅白おしるこの振る舞い(限定100食)など、年末年始らしい催しが盛りだくさん!

また、小樽ビール倉庫No.1では、12月31日午後8時から翌日午前5時まで毎年恒例の「カウントダウンパーティー」を開催。
フラダンスショーや生ライブなどのステージイベントを楽しみながら小樽ビールやおいしい料理が味わえますよ!
さらに、新年にはアルコール度数13.5%もあるビール「アイスボック」1杯のプレゼントもあります。

このほかにも、後志管内の各スキー場(ニセコマウンテンリゾート グランヒラフ、キロロリゾート、ルスツリゾートなど)でもカウントダウンイベントが開催されますよ。

皆様、後志で良いお年をお迎えください!

(詳しくは各ホームページでご確認ください。)

 261226

 【政孝&リタグルメ】 平成26年12月18日(木)

余市町では、12月20日(土)から町内18の飲食店・宿泊施設で、
地元産や北海道産の食材を使った
創作オリジナルメニュー「政孝&リタグルメ」が食べられます。

地魚がおいしい「政孝定食」、
地元食材を使った洋食&レディースセット「リタランチ」、
お酒と地元のお通し「政孝晩酌セット」の3種類のメニューが楽しめますよ!

また、12月23日(火)には、
「よいちホワイトイルミネーション」の点灯式が行われます。
リタ幼稚園の園児による賛美歌斉唱や余市パイピングソサエティによるバグパイプの演奏、
先着100名様にはマッサン応援推進協議会のコースターのプレゼントもあります!

この冬は琥珀色に彩られたマッサンゆかりの町をお楽しみください!

■連続テレビ小説「マッサン」応援推進協議会HP
http://massanyoichi.com/index.html

 261218

 【後志のワイン特区】 平成26年12月12日(金)

これからのシーズン、多くの外国人観光客や日本のスキーファンで賑わうニセコ町。

ニセコ町は馬鈴薯や野菜、水稲の生産が盛んですが、
近年、ワイン用ぶどうの品質・収量安定化が図られたことから
「ニセコ町ワイン特区」として内閣総理大臣に認定されました!

詳しくはニセコ町ホームページをご覧ください。
http://www.town.niseko.lg.jp/news/2014/12/004175.html

他にも管内には余市町が「北のフルーツ王国よいちワイン特区」として認定されております。

ニセコのぶどうを使い、ニセコで醸造したワインを飲めることが楽しみです!

 261212

 【仙台市で後志観光PRしています!】 
              平成26年12月4日(木)

後志総合振興局と後志観光連盟は、12月4日(木)~12月7日(日)に
仙台市の藤崎百貨店で開催される「小樽の物産と観光展」に合わせ、後志観光PRを行っています!

後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」によるお出迎えのほか、
北海道らしい食づくり名人の阿部眞久氏による後志地域のお酒と食べ物の紹介や
後志産ワインと余市町のリンゴジュースを使った「おたる生ワインボール」の無料配布も実施。

他にも後志地域の魅力的な観光情報が手に入りますよ!

チロべしもミス小樽と張り切って観光PRしています。

(※「おたる生ワインボールは数量限定。車を運転される方、未成年の方にはご遠慮いただきます。)

■小樽の物産と観光展
期間:12月4日(木)~11日(木)
場所:藤崎本館7階 催事場
主催:小樽市、(一社)小樽物産協会

 261204

 【観光地域づくりを勉強中!】 
             平成26年11月27日(木)

後志総合振興局と後志観光連盟では、11月26日(水)に
北海道新幹線開業を見据えた広域観光推進の取り組みとして
観光地域づくりの研修会を行いました。
研修会には、後志管内の市町村や観光協会などの担当者約60名が参加し、
九州新幹線開業に際し阿蘇の門前町商店街の集客数を
年間数千人から30万人に成長させた(株)マインドシェア・坂元英俊氏と
観光庁「観光地域づくりアドバイザー」の(株)北海道宝島旅行社・鈴木社長から
「住んでよし、訪れてよし」をテーマに人が訪れたくなる観光地域づくりや
滞在型交流型観光についてお話しいただくとともに、

真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町の羊蹄山麓4町村がそれぞれのマチを
改めて見つめ直し、各マチならではの魅力をまとめたリーフレットを作成し、発表しました。

後志総合振興局と後志観光連盟では今後も引き続き、
後志地域ならではの魅力的な時間の過ごし方を考えていきます!

(写真は研修会の様子です。)

 26112701

26112702

26112703

 【「小樽ゆき物語」開催中!】 
             平成26年11月20日(木)

昨年から始まった冬の小樽プロモーションイベント「小樽ゆき物語」。
ガラスの街小樽にふさわしい「ガラスアートギャラリー」や「ワイングラスタワー」などの各種展示のほか、
幻想的な青のイルミネーションで小樽運河を彩る「青の運河」など様々なイベントが行われます。

また、冬の小樽の"おいしい"を楽しむグルメ企画「Otaru Machi Go-han」では、
小樽市内の飲食店おすすめのメニュー100選を紹介。
各店舗を利用すると獲得できるスタンプを4つ集めると抽選で賞品が当たる「BINGO」も実施されますよ!

ノスタルジックな空気漂う冬の小樽をぜひお楽しみください!

詳しくは「小樽ゆき物語」公式ホームページをご覧ください。
http://otaru.gr.jp/snowstory/

■開催日時
 平成26年11月15日(土)~平成27年1月18日(日)
■場所
 小樽市内各所(主な会場:小樽運河プラザ、小樽運河、JR小樽駅)
■主催
 一般社団法人小樽観光協会
 TEL:0134-33-2510 FAX:0134-23-0522
 E-mail:info2007@otaru.gr.jp

 26112001

26112002

26112003

26112004

 【笑って楽しく食べて飲む】 
             平成26年11月13日(木)

本日11月13日(木)、くっちゃん飲食店街で「第6回くっちゃん 笑い酒まつり」が開催されます!

「笑って楽しく食べて飲む」をテーマにコース表で決められた参加店4店舗をはしご酒。
各店舗でスタンプを集めてゴールすると、現金などが当たる抽選会に参加できますよ。
他にも参加者全員に参加賞もプレゼント!

いろんなお店を巡ることで、新たなお気に入りのお店を発掘する良い機会ですね。

みんなで楽しく倶知安の夜を楽しんでください!

■日時
平成26年11月13日(木)
18:30受付 19:00スタート 20:30ゴール&抽選会
■前売券1000円(参加店1店舗ドリンク1杯無料券付き)
販売所:まちの駅ぷらっと、笑い酒まつり参加店
■当日券1500円
販売所:パブ ニューローズ
■お問合せ:まちの駅ぷらっと TEL 0136-23-0222

 261113

 【後志のスキー場情報】 平成26年11月6日(木)

先日、後志でも初雪が観測され、日に日に寒くなってきましたね。
今日は後志のスキー場情報をお知らせします!

今週末11月8日(土)に中山峠スキー場が今季の営業を開始するのを皮切りに、
21日(金)にはキロロリゾート、
22日(土)にはスノークルーズオーンズ、グラン・ヒラフ、ニセコアンヌプリ国際スキー場が、
23日(日)にルスツリゾート、12月1日(月)にニセコビレッジスキーリゾートがオープンする予定です(降雪次第)。

いよいよスキーシーズンの到来ですね!
国際的なスノーリゾートでもある後志の冬をお楽しみください!

(写真は過年度のものです。現在の積雪状況は各スキー場に問い合わせください。)

 261106

 【平成26年度版「パ酒ポート後志(しりべし)」完成しました!】 平成26年10月24日(金)

後志(しりべし)地域のおいしいお酒と食べ物などを紹介するパンフレット「パ酒ポート後志(しりべし)」の平成26年度版が完成しました!

表面では、昨年度版よりも3社多い13の酒造事業者(14店舗)と各店舗おすすめの1本を紹介。
また今話題のニッカウヰスキー創業者「竹鶴政孝」のコラムも掲載。
裏面では、管内20市町村おすすめのお酒や食べ物、それを販売している店舗、見どころスポットを紹介しています。
このパンフレットを持参すると、割引やプレゼントが得られる店舗もありますよ。
(特典の有効期限は、平成27年10月31日までです。)

新しい「パ酒ポート後志」を片手に、後志のおいしいお酒と食べ物を堪能してください。
見どころスポット巡りなんてのもいいですね!

「パ酒ポート後志」は後志管内の道の駅や観光案内所、酒造事業所、
札幌駅にある「北海道さっぽろ食と観光情報館」などで配布予定です。
表紙にあしらわれた後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」が目印です。

(写真はパンフレット、「見どころスポット」から「寿都町・弁慶岬」「真狩村・まっかり温泉」です。)

 26102401

26102402

26102403

 【それ行け!おでかけ北海道】~第2弾 石狩・空知・後志~ 平成26年10月17日(金)

10月18日(土)~19日(日)にイオンモール札幌平岡で開催される
「それ行け!おでかけ北海道」で後志観光のPRを行います!

「このおいしさ、しりべし!!~酒を知り、食を楽しむ旅~」をテーマに
小樽で造られたお酒や水産加工品、余市・仁木のとれたてフルーツといった
特産品の販売をはじめ、プレゼントが当たるクイズ大会を開催!

また、後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も
余市の「ソーラン武士」や石原裕次郎記念館(小樽)の「タルピー」と
一緒に後志観光のPRをしますよ。

石狩や空知の観光情報や特産品も手に入ります。

ぜひ来てください!

■開催場所  イオンモール札幌平岡 センターコート
■日   時  10月18日(土)~19日(日)10:00~18:00
■出展地域  石狩・空知・後志

(写真は特産品のイメージです)

 26101701

26101702

26101703

 【しりべし秋のイベント情報】 平成26年10月10日(金)

寒い日が続き秋も終盤ですが、まだまだ後志の秋の味覚を満喫できますよ!

10月11日(土)には、真狩村の道の駅「真狩フラワーセンター」で
「第5回MKP総選挙(マッカリポテト食べ比べ選手権)」の準決勝、決勝が行われます。
道の駅直売所に出品している選りすぐりの生産者が自慢の新じゃがを持ち寄り、
皆さんの投票により勝ち抜きトーナメントを戦います。

審査員の方には参加費として100円で投票用紙を買っていただき、
ダッチオーブンで蒸し焼きしたじゃがいも2種類を食べ比べ、
おいしいほうに投票していただきます。
全投票者の中から抽選で7名様に優勝したじゃがいも10キロをプレゼント!

また、寿都町では12日(日)10:30~13:30に「大漁豊漁ほっけ祭り」が開催されます。
ほっけの袋詰め放題(先着100名)やほっけの重さ当てゲーム(先着50名)が行われるほか、
ほっけのチャンチャン焼きや寿都の新・ご当地グルメ「寿都ホッケめし」も食べられますよ。
沿岸の定置網ほっけ漁水揚げ日本一の寿都町。ほっけづくしのイベントです!

今週末は後志で秋の味覚を堪能してください!

 26101001

26101002

 【「景観・観光PRパネル展」開催中!】 平成26年9月30日(火)

9月29日(月)から後志合同庁舎1階道民ホールで
「景観・観光PRパネル展」を開催しています。

景観パネル展では、景観法や北海道の景観づくり、
羊蹄山麓広域景観について後志地域の美しい景観の紹介をしています。

観光PRパネル展では、後志地域の観光の魅力を紹介するため、
後志管内各市町村等のポスター掲示や観光パンフレットの配布、
また、9月29日から連続テレビ小説「マッサン」が放送開始となることから、
ドラマのモデルとなっている竹鶴政孝氏を紹介するパネルも設置していますよ。

後志にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

日時  平成26年9月29日(月)~10月3日(金)8:45~17:30
(景観パネル展は、10月2日(木)17:30まで開催)
場所  後志合同庁舎 1階道民ホール

 写真:パネル展の様子1

写真:パネル展の様子2

写真:パネル展の様子3

写真:パネル展の様子4

 【連続テレビ小説「マッサン」が始まりました!】 平成26年9月29日(月)

本日、9月29日(月)から連続テレビ小説「マッサン」の放送が始まりました。

余市町では、初回を見る会が行われ、町内外から約120名が集まり
余市宇宙記念館の250インチの大画面で初回放送を鑑賞しました。

見る会では他にも、スコットランドの民族楽器「バグパイプ」の演奏もあり、
会場は、終始盛り上がりをみせていました。

この盛り上がりや放送の感動を後志地域全体で共有できるといいですね!

 写真:連続テレビ小説「マッサン」をみる会のようす1

写真:バグパイプ演奏のようす

写真:連続テレビ小説「マッサン」をみる会のようす2

 【新米のおにぎり】 平成26年9月24日(水)

野菜や果物、魚など秋の味覚が美味しい季節。
秋の味覚の1つ、新米の販売が始まりました。

蘭越町の「街の茶屋」では、らんこし米の新米を使った
握りたてのおにぎりや炊きたての釜飯が食べられます!
他にも農家が直接持ち込む新鮮な野菜や農産加工品も購入できますよ。

また、「街の茶屋」は蘭越町観光案内センターや
しりべし地域の観光情報を発信するiセンターも併設しているので、
耳よりな観光情報やパンフレットなどが入手できます。

今年の秋は後志の美味しい味覚を満喫してください!

 写真:新米のおにぎり

 【後志、秋の風物詩「SLニセコ号」】 平成26年9月17日(水)

9月20日(土)から「SLニセコ号」の運行が始まります。

車内は木枠の座席や暖炉風ストーブなど、昭和初期のレトロな空間を演出。
車窓からは羊蹄山を始めとした後志の魅力的な景色を臨むことができます。

途中下車して、紅く染まった山間を駆け抜ける「SLニセコ号」をながめたり、
今注目のウイスキー工場やワイナリー、酒蔵などを巡って、後志のお酒を楽しむのもいいですね!

車内では、オリジナルのバンダナや懐中時計等の記念品の販売、
「ちびっこ車掌」体験やスタンプラリーといったイベントも開催されますよ。

今年の秋は「SLニセコ号」に乗って後志にお越しください!

■運転日    平成26年9月20日(土)~11月3日(月・祝)
          土・日・祝日 延べ17日間
■運転区間   札幌~蘭越
          札幌~倶知安間は全車指定席、倶知安~蘭越間は全車自由席
          乗車券+指定席券820円(こども半額)

詳しくはこちら
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/slniseko2014/index.html

写真:SLニセコ号 

 【今週の後志イベント情報】 平成26年9月12日(金)

今日は週末の後志イベント情報をお知らせします。

9月13日(土)~15日(月)、「ルスツうまいもん祭り-オータムカーニバル2014-」が開催されます。
野外バーベキューでは、牛カルビやジンギスカンが食べ放題!ワイン・ジュースが飲み放題!
ルスツナイター遊園地や花火大会も行われますよ。
他にもうまいもん市場やアイドルまつりなどイベント盛りだくさんです。

14日(日)~15日(月・祝)には「後志収穫祭2014」が開催されます。
海の幸に山の幸、またそれらを使った加工品など、後志の味覚が大集結!
南極料理人の西村淳さんや大食い女王のアンジェラ佐藤さんがスペシャルゲストとして登場します。
後志のお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も、
たら丸やおたる運がっぱなど後志地域のかわいいゆるキャラと収穫祭の応援に駆けつけますよ!

またチロべしは、9月13日(土)にイオン札幌発寒店で開催される
「小樽の物産と観光フェア」にも登場します。

皆さん、ぜひ遊びに来てくださいね。
(写真は昨年の収穫祭の様子です。)

■「ルスツうまいもん祭り-オータムカーニバル2014-」
開催日 平成26年9月13日(土)~15日(月)
料  金 おとな:5,700円、小学生:4,500円、4歳以上小学生未満:1,700円
場  所 ルスツリゾート
■「後志収穫祭2014」
開催日 平成26年9月14日(日)~15日(月・祝)
場  所 ウイングベイ小樽 ネイチャーチャンバー会場
■「小樽の物産と観光フェア」
開催日 平成26年9月9日(火)~16日(火)
場  所 イオン札幌発寒店 食品売場1階催事場

写真:後志収穫祭2013の様子 

 【知事感謝状贈呈】  平成26年9月9日(火)

本日、余市町の「リタロードを守る会」に知事感謝状を贈らせていただきました。

この知事感謝状は、観光客に対する温かいおもてなし、
いわゆる観光ホスピタリティの向上に顕著な功績があって、
他の模範とされる方々に贈られるものです。

「リタロードを守る会」は、創設以来14年間にわたり、
JR余市駅前交差点から余市川を渡り役場庁舎前の交差点まで、
約1.3kmのリタロードで、フラワーボックスの植栽や清掃を続けられ、
余市町を訪れた観光客の方々や駅を降り立った方々の
目を楽しませてくれています。

余市町は、9月29日から始まる連続テレビ小説「マッサン」の
舞台にもなっています。
これからもリタロードは、訪れる多くのお客様をもてなしてくれることでしょう。

 写真:リタロードを守る会のみなさん

写真:リタロードのようす

 【今週の後志イベント情報】平成26年9月2日(火)

9月になり、後志も少しずつ秋らしくなってきましたね。
今日は後志の秋の味覚を堪能できるイベントを紹介します!

9月7日(日)には、真狩村で「ほくほく祭りinまっかり」が開催されます。
よさこいソーランや物真似などのステージイベントから大抽選会、大ビンゴ大会のほか、
毎年好評の「じゃがいも掘り」も行われます。袋1枚(400円)に掘り起こしたじゃがいもが詰め放題です。
真狩村のゆるキャラ「ゆり姉さん」と「テレビ父さん」のコラボも見られますよ!

また、仁木町では「第8回仁木町のくだもの祭り」が開催されます。
こちらでは、仁木町産秋のぶどうやりんご、プルーンなど
新鮮なフルーツの食べ放題が
大人(中学生以上)500円、小人(4歳以上)300円で楽しめます!
参加者全員に仁木町の特産品が当たる抽選会も行われますよ。

後志にお越しの際はぜひお立ち寄りいただき、秋の味覚を満喫してください。

■「ほくほく祭りinまっかり」
日時:平成26年9月7日(日) 10:00~15:30
会場:真狩村公民館前
(じゃがいも掘りは無くなり次第終了となっています。)

■「第8回仁木町秋のくだもの祭り」
日時:平成26年9月7日(日) 9:30~16:00
会場:農村公園フルーツパークにき・レストラン

 写真:ほくほく祭りinまっかりの「じゃがいも掘り」のようす

 【ニセコで気軽にアウトドア体験】 平成26年8月22日(金)

お盆も終わり、北海道の短い夏も終盤ですね。

さて、本日はニセコエリアでのアウトドアを紹介します。
ニセコエリアは、スキーやスノーボードといったスノーアクティビティや、
ラフティング、キャニオニングといったサマーアクティビティが人気ですが、
最近はサイクリングも盛んなんですよ!

夏から秋に移り変わるこれからの時期、サイクリングで自然あふれるニセコの爽やかな風を感じてみませんか。

レンタルバイクなども充実しているので
ご家族や友人、会社の同僚と手ぶらでも気軽に楽しめます。

後志にお越しの際は、ぜひニセコでアウトドア体験をしてみてはいかがでしょう。

 写真:サイクリングの様子

 

【チロべし、モデルデビュー!?】
             平成26年8月18日(月)

 こんにちは、チロべしです。
 いつも「チロべしぶろぐ」をご覧いただき、ありがとうございます!

 8月10日(日)に、ぼくは小樽市の「小樽堺町ゆかた風鈴まつり」の中で開催された「YUKATAコレクション」に出演してきました☆

 この「YUKATAコレクション」は、札幌デザイナー学院専門学校の学生さんが企画・制作・モデルまでこなしているイベントです。
 ぼくは去年札幌デザイナー学院専門学校の学生さんのデザインから誕生したので、そのご縁で出演させていただきました!

 普段はソムリエの格好をしているぼくですが…この日のために、デザイナー学院の学生さんが、ぼく専用の浴衣を作ってくれたんですよ!

 素敵な浴衣を作ってもらえたこと、モデルさん達と一緒にステージに上がれたこと、すごく嬉しかったです。
 札幌デザイナー学院専門学校のみなさん、本当にありがとうございました!

                        チロべし

 写真:モデルさんとチロルべ

 【美しい村マルシェ開催】平成26年8月15日(金)

北海道の「日本で最も美しい村」6町村が「美しい村マルシェ」を開催します!

後志地域で、黒松内町・京極町・赤井川村の3町村が「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。
(他に美瑛町・標津町・鶴居村が加盟しています。)

マルシェは、北海道庁赤れんが庁舎前の札幌市北3条広場で開催され、
旬の食材や特産品の販売、農作業着を活用したファッションショー、
とれたての食材をその場で提供するフードイベントなどが行われますよ。

北3条広場に「美しい村」の農村空間を演出し、豊かな食材がアートとして提供されます。

札幌にお出掛けの際は、お立ち寄りください!

写真はカルデラ展望所から臨む赤井川村の景色です。

「美しい村マルシェ」
■平成26年8月16日(土)~24日(日)10:00~20:00(初日12:00~20:00、最終日は10:00~13:00)
■札幌市北3条広場

「日本で最も美しい村」連合の詳細はこちら
http://www.utsukushii-mura.jp/

 写真:カルデラ展望所から臨む赤井川村の景色

 【第2回しりべし塾(エリアゼミ)を開催しました!】 
                                                 平成26年8月7日(木)

後志観光連盟では、(株)北海道宝島旅行社の鈴木社長を招き、
7月31日~8月1日、8月5日~6日の4日間、真狩村・喜茂別町・京極町・留寿都村で
「第2回しりべし塾(エリアゼミ)」を開催しました。

エリアゼミでは、それぞれのマチの歴史・文化・産業や自慢したいことが
体験できる観光資源・素材を実際に見て歩いて見つめ直し、
それを題材として、いかに滞在してもらえるかを各マチごとに話し合いました。

写真はそんな熱い議論をしている様子です。
引き続き、各マチならではの魅力的な時間の過ごし方を考えていきます!

写真:第2回しりべし塾の様子 

【今週末の後志は、お祭り三昧】 
                                     平成26年7月31日(木)

暑い日が続いてますね~
熱中症などには気をつけてください。

さて、今日は今週末の後志お祭り情報をお知らせします。

8月2日(土)には、ニセコ町で「七夕の夕べ花火大会」、
8月2日(土)~3日(日)には、
「じゃが音頭」にのせて約千人の踊り子たちが会場を練り歩く倶知安町の「くっちゃんじゃが祭り」、
怒涛の3000発花火大会や三輪車レースが行われる岩内町の「いわない怒涛まつり」、
スイカやメロン、スイートコーンといったカルデラの味覚が堪能できる赤井川村の「カルデラの味覚まつり」がそれぞれ開催されます!

お祭りをはしごする、なんていうのも楽しそうですね。

写真は、「くっちゃんじゃが祭り」のじゃが千人踊りの様子です。

写真:くっちゃんじゃが祭りの千人踊りの様子 

 【第48回おたる潮まつり】  平成26年7月24日(木)

小樽の夏を代表する最大級のお祭り「おたる潮まつり」。

今年も、潮まつりを代表する「潮ねりこみ」や石原裕次郎さんの曲限定のカラオケ大会「第4回おたる潮まつりで石原裕次郎を唄う」が開催されます。
また、初日と最終日には「道新納涼花火大会」も行われ、2日間で3,000発もの花火が打ち上げられます。

そして今年は、小樽あんかけ焼そばやオホーツク北見塩やきそば、なよろ煮込みジンギスカン、くしろザンギが食べられるご当地グルメのコーナーも設けられます!
他にも「小樽がらす市」や「宝探しゲーム」などイベント盛りだくさんです。

週末はぜひ潮まつりで小樽の夏をお楽しみください!

詳細はおたる潮まつり公式WEBサイトをご覧ください。
http://otaru.ushiomatsuri.net/

■開催日
7月25日(金)~27日(日)

 写真:おたる潮祭りの様子

 【夏といえば...】  平成26年7月17日(木)

管内各地でお祭りやイベントが開催され、夏らしくなってきましたね。

さて、倶知安町では今日から「第3回くっちゃんビアパーティー」が開催されます!
生ビールやノンアルコールビール、カクテル、ソフトドリンクのほか、
倶知安初上陸となる樽詰スパークリングワインも飲めますよ。

フードは定番の焼き鳥やフライドポテトをはじめ、町内人気店のこだわりフードもあります。

ぜひ、ご家族やご友人、会社のお仲間と「くっちゃんビアパーティー」へお越しください。

■日時
7月17日(木)~7月18日(金)
17:00~21:00(20:30ラストオーダー)
7月26日(土)
15:00~21:00(20:30ラストオーダー)
7月27日(日)
15:00~20:00(19:30ラストオーダー)
■場所
ベスト電器駐車場(倶知安町南1条西2丁目12)

※お酒は20歳を過ぎてから・飲酒運転は法律で禁止されています。
※駐車スペースは用意していませんので、徒歩・公共交通機関のご利用をお願いいたします。

詳しくはこちらから
https://ja-jp.facebook.com/NonbeProject

 写真:ビールとビアガーデンの様子

 

 【ふれあい旅レポートコンテスト開催!】
~あなたの旅レポートがガイドブックに!?~
                                                平成26年7月10日(木)

道南北部エリア(蘭越町・島牧村・寿都町・せたな町・今金町・黒松内町・長万部町・八雲町)で、
公共交通機関を利用した「ふれあい旅レポートコンテスト」を開催しています。

テーマは人やモノとの「ふれあい旅」。
地元の方々との交流を通じて、どんなに楽しく感動的な旅行が出来たのかを競うコンテストです。

素敵な店や人・体験などを発見・表現していただいた方には、地元特産品をプレゼント!
また、皆さんからの旅レポートを基に、道南北部エリアの新しい観光ガイドブックを作成する予定となっています。
ぜひ、ご参加ください!

エントリー受付期間
第1期:7月7日(月)~18日(金)
第2期:8月11日(月)~29日(金)
ふれあい旅実施期間
第1期:7月26日(土)~8月31日(日)
第2期:9月6日(土)~10月30日(木)

詳しくはこちら
   →http://www.yakumo-okanoeki.com/kouiki/

(写真はプレゼントのイメージです。)

写真:地元特産品の詰まったプレゼント 

 

 【イベント情報】平成26年7月3日(木)

7月に入り、暑い日が続いていますね。
夏といえば、「お祭り」。今日は7月上旬に行われる後志のイベント情報をお知らせします。

■北海ソーラン祭り
 日   時:平成26年7月5日(土)~6日(日)
 今年で46回目を迎える「北海ソーラン祭り」。
 ソーラン太鼓にソーラン踊り、のど自慢フェスティバルなどイベント盛りだくさん!
 余市港での花火大会は4000発もの花火が打ち上げられます。
 余市町のマスコット「ソーラン武士」も遊びに来るかも。

■神恵内沖揚げまつり
 日   時:平成26年7月6日(日)
 開催場所:神恵内イベント広場
 「神恵内沖揚げまつり」は今年で36回目を迎えます。
 龍神鰊場沖揚音頭保存会による「沖揚音頭」や書家・若山象風による書道ライブ、
 ちびっ子ホタテ釣りなど、大人から子どもまで楽しめるイベントです!

■田中酒造「トマト祭り」
 日   時:平成26年7月4日(金)~6日(日) 3日間
 開催場所:田中酒造本店・亀甲蔵 
 トマトを使ったお酒「真っ赤なお酒 ほほえみトマト」と「黄色いお酒 スマイルトマト」の限定販売や、
 後志産の大玉、中玉、ミニトマト合わせ約20種類のトマトを販売します。
 また、トマトパンやトマト団子などトマトを使った加工食品の販売もしますよ。
 トマトを使った2種類のお酒はお土産やプレゼントに渡すのもいいですね!
 こちらは限定300本の販売になるので、お買い求めの方はお早めに。

他にも後志ではたくさんのお祭り・イベントが開催されます。
今年の夏はぜひ後志に遊びにきてください!

写真:北海ソーラン祭りの様子 

 【第9回積丹ソーラン味覚祭り】
~初夏の積丹まるかじり~  平成26年6月26日(木)

 暖かい日が続き、すっかり夏らしくなってきましたね。

 さて、今週末6月29日(日)には、例年好評を得ている「第9回積丹ソーラン味覚祭り」が開催されます!
 名産のウニを始めとした積丹沖の新鮮な魚介類や、直径150センチメートルの大鍋で調理した浜鍋など、積丹の旬な味覚を堪能できます。また浜値朝市では、積丹の特産品をどこよりも安く提供しています。

 ステージでは、伝統芸能の正調鰊場音頭や陸上自衛隊第11音楽隊による演奏、士幌町出身の歌手・戸川よし乃さんによる歌謡ショー、ウニ剥きコンテスト、参加料無料で豪華景品が当たるビンゴ大会などイベント盛りだくさんです。

 他にも、美国漁港沖での小中学生限定の巡視艇クルーズや、神威岬灯台の一般公開なども予定されているので、積丹の味覚でお腹を満たした後には、積丹の綺麗な景色を堪能するのもお勧めです!
 最後には、花火大会もあり、朝から晩まで1日中楽しめます。

 今週末は、是非、積丹に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(写真は「第8回積丹ソーラン味覚祭り」の様子です。)

◆日 時:平成26年6月29日(日) 9:00~20:10<花火:19:50~20:10(予定)> 
◆場 所:積丹町大字美国町 美国漁港広場
◆駐車場:有り(係員の指示を受けてください)
◆お問い合わせ 実行委員会事務局(積丹町役場商工観光課) 電話0135-44-3381
※正午前後は国道の渋滞も予想されますので、早めのご来場をお待ちしております。

写真:第8回積丹ソーラン味覚祭りの様子 

 【ニセコでサイクリング!】
~「ネイチャーライドニセコ」、「ニセコクラシック」~
                                                 平成26年6月19日(木)

 7月13日(日)には、ニセコ・羊蹄山麓・洞爺湖の広域にわたって「ネイチャーライドニセコ」が開催されます。
ゴールまでの早さを競うレースとは違い、ニセコの大自然を満喫できるサイクリングイベントです。
50キロのエンジョイコースと110キロのロングコースがあります。家族や友人と一緒に走るのもいいですね!

 また、同日、今年が第1回大会の「ニセコクラシック」も開催されます。
 「ニセコクラシック」はニセコグラン・ヒラフスキー場をスタートし、日本海を経て、スタート地点へ戻る140kキロコースと、蘭越町をスタートし、日本海を経て、ニセコへ戻る70キロコースがあり、各コースに設けられたチェックポイントを制限時間内に通過しないと失格というかなり本格的なレースとなっています。

 参加者応募締切は
「ネイチャーライドニセコ」が6月30日(月)、
「ニセコクラシック」が6月29日(日)ですが、定員になり次第募集終了となりますので、
ご希望の方は早めに応募ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
「ネイチャーライドニセコ」http://niseko-cycle.com/natureride/
「ニセコクラシック」http://www.nisekoclassic.com/

 また、自転車を室内に持ち込むことが出来る、もしくは鍵付きの自転車保管施設を備えた近辺の宿泊施設を
「サイクリストを応援する宿」として紹介しているので、こちらを利用して、泊まりがけでニセコのサイクリングを楽しむのもいいですね。
「サイクリストを応援する宿」http://niseko-cycle.com/yado/

 写真:サイクリングの様子
 

 【全道版パ酒ポート2014全道一斉発売開始!】
                                                    平成26年6月12日(木)

 後志管内8つの酒造所を含む全道22の酒造所が掲載された大人のスタンプラリー、「パ酒ポート2014(一冊500円)」が明日6月13日(金)から各酒造所やJTB北海道の各支店などで一斉発売されます!
 「パ酒ポート2014」を掲示すると各酒造所でお得な特典が受けられたり、道内37カ所(後志管内2カ所)の温泉が500円で日帰り入浴できるなど、特典が盛りだくさんです。
 「パ酒ポート」を持って後志にもお越しくださいね。

 詳細については、
 「パ酒ポート」フェイスブックページhttps://www.facebook.com/pashuport
 「パ酒ポート」公式ホームページhttp://pashuport.jp/
 をご覧ください。
 
 後志版のパ酒ポートもよろしくお願いします。
 「パ酒ポート後志」/shiribeshi/ss/srk/kankou/pashuportshiribeshi.htm

写真:パ酒ポート 

  

 【全道版パ酒ポート2014の発売記念イベント、
          明日開催!】平成26年6月9日(月)

 後志管内にはワイン・日本酒・ビール・ウイスキーと多くの種類のお酒をつくる酒造所があり、昨年10月には管内の酒造事業者と各市町村おすすめの食べ物やお酒を紹介する「パ酒ポート後志」を発行したところですが…
 「パ酒ポート」ブランドの本家、全道各地の酒造所を巡る大人のスタンプラリー帳「パ酒ポート」の2014年度版の先行販売が、明日10日(火)10時から行われます。
 (パ酒ポート2014の全道一斉販売開始は、13日(金)です。)

 情報も特典も盛りだくさんの「パ酒ポート」は1冊500円(税別)で発売されます。
 全道版でも、後志管内の酒造所が8店舗紹介されていますよ☆

 また、この日の18時からは、札幌のチカホドオリHIROBA(北大通交差点広場)にて、「パ酒ポート2014発売記念イベント」が開催されます。
 「鏡開き・振る舞い酒」や、パ酒ポート参加酒造の道産酒があたる「大抽選会」が行われるほか、「パ酒ポート」の後志版がご縁で、しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」も応援にかけつけます!「パ酒ポート後志」の配布も行いますよ!

 皆様ぜひ、イベントに足をお運びくださいね☆
 詳細については、「パ酒ポート」のフェイスブックページをご覧ください!https://www.facebook.com/pashuport

 パ酒ポート発売記念イベントポスター

 【2014 アスうま選手権】
      ~道の駅真狩フラワーセンター~

真狩村道の駅管理組合が主催する野菜選手権第1弾「アスうま選手権」

道の駅直売所に出品している選りすぐりの生産者が、
今が旬のおいしいグリーンアスパラを持ち寄り、
皆さんの投票により勝ち抜きトーナメントを戦います。

審査員の方には参加費として100円で投票用紙を買っていただき、
蒸したグリーンアスパラを試食し、おいしい方に投票していただきます。
全投票者の中から抽選で6名様にチャンピオングリーンアスパラをプレゼント!

決勝は6月8日(日)10:00~
前回優勝者「三野農園」VS「田村農園」

道の駅直売所には他にも新鮮な野菜や色鮮やかな花を販売していますので、ぜひお立ち寄りください。

写真:2014 アスうま選手権、直売所の様子 

 【山開き情報】平成26年5月29日(木)

暖かい日が続き、少しずつ夏の訪れを感じます。

さて、本日は山開き情報のお知らせです。

○5月31日(土)
 ワイスホルン、ニセコ・神仙沼自然休養林山開き
○6月1日(日)
 ニセコ山系山開き
○6月14日(土)
 羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖水開き
○6月15日(日)
 羊蹄山真狩登山口コース山開き
 上記の日程で山開きとなります。

なお、5月31日の神仙沼自然休養林山開きでは、
神仙沼にて10時より安全祈願祭の他、豊稔太鼓の演奏もあります。

また、6月14日の羊蹄山ひらふ登山口コース山開き・半月湖水開きでは、
半月湖周辺をガイドの話を聞きながら散策できる「みんなで半月湖散策を楽しもう」も企画されており、
羊蹄山・半月湖を身近で感じられそうです。参加希望の方は、倶知安観光協会(0136-22-3344)までご予約・お問い合わせください。また、倶知安町駅前から半月湖駐車場までの無料バス(予約制)もあるので、ご利用ください。
予約は前日13日(金)まで受け付けていますが、先着順ですのでご希望の方は早めにどうぞ。

雄大な自然を全身で感じながら、ニセコエリアの山歩きをぜひお楽しみください!

写真:神仙沼 

 【北海道×ローソン】 平成26年5月26日(月)


「北海道味紀行」第1弾~空知・石狩・後志編~

5月20日(火)~6月2日(月)の期間、
LAWSON道内各店舗で、「北海道味紀行」を開催中!

道内各地の食材を活用した商品や地域自慢の特産品と一緒に、
旬な観光情報もお知らせしています。

後志からは
○寿都・島牧産のホッケを使ったおにぎり
 「手巻 寿都・島牧産ホッケ粗ほぐし」
○黒松内町産の生乳から作ったクリームチーズを使ったパン
 「トワ・ヴェール チーズクリームパン」
○余市産のりんご・ぶどうを使ったドライゼリー
 「morimoto 太陽いっぱいのりんご・ぶどうゼリー」
○高品質な生乳から作ったのむヨーグルトに、余市産りんご・黒ぶどうの果汁ゼリーをあわせた
 「小林牧場物語 のむヨーグルト&余市りんご・ぶどうゼリー」
の計4商品が発売されます。

どれも大変おいしいので、ぜひご賞味ください!

(写真は5月19日(月)に行われた商品発表会の様子です。)

 写真:商品発表会の様子
 

 【イベント情報】    平成26年5月15日(木)
おたる祝津にしん群来祭り~たなげ!!鰊村~

 今年で6回目を迎える「にしん群来祭り」。
 恒例の「鰊焼き1000尾無料提供」は今年も開催されます。
 会場に用意された炭火の焼台で、自分で焼いた熱々の鰊を楽しむことができますよ!

 他にも、鰊商品をはじめ、祝津で水揚げされる新鮮な魚介類を、特価で販売している「祝津海産市場即売会」や、
後志地方の素材を存分に生かした食べるスープ「しりべしコトリアード」の実演販売、
また、子どもたちが楽しめる「浜の石投げ選手権」など、他にもイベント盛りだくさんです。
 
 家族で1日楽しむことができます。ぜひ今週末は小樽へお出掛けください!

(写真は「鰊焼き」の様子です。)

◆期間:平成26年5月17日(土)~18日(日)
◆場所:小樽市祝津前浜周辺
 詳しい情報はこちらから→http://www.tanage.jp/

写真:小樽祝津にしん群来祭りの様子 

【まちの駅ぷらっと】
          平成26年5月8日(木)

 こちらは平成19年から営業している、倶知安のまちの駅「ぷらっと」さん。
 観光・ショッピング・グルメなど、情報の拠点として活躍しています。
 また、「ぷらっと」内ではチャレンジブースを設け、手作り商品・オリジナルグッズの販売や、フォトクラブによる写真の展示も行っています。

 そして、昨年に引き続き今年も、6月~12月の週に1回、倶知安農業高校の生徒さんによる、ぽてプリンや旬な野菜、農高オリジナル加工商品などの販売も行われます。

 倶知安だけではなく、後志管内の情報も手に入るので、後志にお越しの際にはぜひお立ち寄りください!

まちの駅「ぷらっと」の詳しい情報はこちら http://www.kutchan-town-st.com/

 写真:まちの駅「ぷらっと」店内の様子

 

 【イベント情報更新しました!】
          平成26年5月1日(木)

  ゴールデンウィークも前半が終わりました。皆様いかがお過ごしですか?

  さて、本日は「しりべしイベント情報」のご案内です。
  後志総合振興局のホームページでは、管内市町村のイベント情報を随時更新し、紹介しています。
  ゴールデンウィーク後半は、こちらを参考に後志地域へ遊びに来てください!

しりべしイベント情報はこちらからどうぞ
→/shiribeshi/ss/srk/kankou/event26.htm

  写真は、岩内町のたら丸くんとべに子ちゃん。
 5月3日(土)~5月5日(月)に岩内町で開催される「たら丸館前味覚市」にも登場しますよ~。


 

 写真:岩内町のゆるキャラ「たら丸くん」と「べに子ちゃん」

 【金賞受賞!】~後志のお酒~
          平成26年4月24日(木)

 札幌国税局が3月に開催した平成25年度新酒鑑評会で
 小樽の「田中酒造」さんと「北の誉酒造」さんが見事金賞を受賞しました!!
 この鑑評会は道産清酒の酒造技術の向上を目的に毎年開催されており、
「田中酒造」さんが道産米吟醸酒の部、「北の誉酒造」さんが吟醸酒の部でそれぞれ金賞を受賞しました。

 後志には、日本酒の他にもビール、ワイン、ウイスキー、焼酎とたくさんのおいしいお酒がそろっています。
ゴールデンウィークは、ぜひ後志のおいしいお酒と食べ物で楽しい時間をお過ごしください。

 

写真:金賞を受賞した「田中酒造」さんと「北の誉酒造」さん 

【積丹観光、解禁!】~ニューしゃこたん号~
          平成26年4月17日(木)

倶知安町ではもうだいぶ雪も解け、日差しも暖かくなってきました。

 さて、積丹町では今週末19日(土)から、北海道で唯一の水中展望船「ニューしゃこたん号」の運行が始まります。
 季節や時間によって海の色が変化する積丹ブルーの海を、海上と水中からご覧ください。
 海上にはたくさんのカモメとふれあうことができ、水中では小魚やたくさんのウニをみながら、
まるで水中を散歩しているかのような感覚を体験できます。
 また、海だけではなく、黄金岬やビヤノ岬、宝島などの美しい景色も船上から見られます。
 
 一周約40分の船旅で積丹の美しい景色と海を、ぜひ体感してみてください!

 

写真:水中展望船「ニューしゃこたん号」 

 

【「しりべしFood&Drinkカード」配布中です!】
             平成26年4月10日(木)

 「しりべしFood&Drinkカード」では、道の「北海道らしい食づくり名人(ワインと食のマッチング名人)」阿部眞久さんがおすすめする、後志地域でつくられているお酒と、それに合う後志産の食べ物・料理の組み合わせを紹介しています。
 
 カードは全部で14種類あり、北海道ワイン株式会社、日本清酒株式会社 余市ワイナリー、株式会社アレフ  小樽ビール銭函醸造所、北の誉株式会社(酒泉館)、田中酒造株式会社、有限会社二世古酒造などで配布しています。
 たくさん種類があるので、各事業者を巡ってカードを集める過程も楽しみつつ、このカードを参考にして後志の「酒と肴」をご堪能くださいね! 

 しりべし「酒(さけ)と肴(さかな)と旅(たび)」プロジェクト~このおいしさ、しりべし!!~
 /shiribeshi/ss/srk/kankou/sakesakana.htm 

 写真:しりべしFood&Drinkカード

 【酒と肴と旅のPRを行っています!】 
             平成26年4月4日(金)

 ただいま後志総合振興局1階の道民ホールでは「しりべし酒と肴と旅」のPRを行っています。

 PRコーナーは春らしく彩られた3つのエリアに分かれており、もも色の「酒エリア」では管内で作られているお酒を、
黄色の「肴エリア」では後志産のチーズや山海の幸をふんだんに使った北海ブイヤベース、しりべしコトリアートを、
薄緑色の「旅エリア」ではおすすめの観光ルートをパネルで紹介しています。

 「パ酒ポート後志」や後志のとっておき情報満載の「探求・発見後志の旅」といった観光パンフレットも入手できますよ!

 PRは4月11日(金)まで行っていますので、倶知安にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。


しりべし「酒(さけ)と肴(さかな)と旅(たび)」プロジェクト~このおいしさ、しりべし!!~
/shiribeshi/ss/srk/kankou/sakesakana.htm

しりべし食べマップ
/shiribeshi/ss/srk/sangyouokosi/tabeMAP.htm

写真:後志振興局1階・道民ホールで行われている「しりべし酒と肴と旅」のPRコーナーの様子 

 【平成26年度しりべしイベント情報!】
             平成26年3月28日(金)

 いよいよ来週から新年度が始まります。
 異動や入学・進級などで環境が変わる時期でもありますが、4月からも頑張っていきましょうね。
 
 さてさて、平成26年度に後志地域の各市町村で開催されるイベントをまとめた「しりべしイベント情報」が完成し、ホームページで公開しています。
 まだ詳細が決まっていないイベントもありますが、決まり次第随時更新していきますのでこれからも時々チェックしてみてください!
 
 また、4月20日(日)~5月20日(火)には、積丹町で「どっこい積丹さくらます祭り」が開催されます。
 期間中には、趣向を凝らしたさくらますの料理が町内の飲食店や宿泊施設で提供されますよ~☆
 (写真は「さくらますのカルパッチョ」です。おいしそう…!)

 「さくらます祭り」のイベント詳細も掲載されている「しりべしイベント情報」を活用して、平成26年度もしりべしにたくさん遊びに来てくださいね!
 
 ●平成26年度しりべしイベント情報● /shiribeshi/ss/srk/kankou/event26.htm

写真:さくらますのカルパッチョ 

 【春の美味もん市!】   平成26年3月19日(水)

 3月も下旬となりました。まだ雪の残る後志地域でも、少しずつですが春の気配が感じられる今日この頃です。
 さて、後志のおいしい食べ物にまつわるイベントのご紹介です。

 北海道の「食の豊庫」後志地域には、後志総合振興局が紹介する「後志の逸品(いっぴん)」、小樽市が指定する「お墨付き小樽ブランド」、(一社)小樽物産協会が推奨する「小樽家族」などの「食」の名産品・特産品がたくさんあります。
 そこで後志地域の素晴らしい「食」の名産品・特産品の中から、厳選された安全・安心、かつおいしいものを取り揃えたイベント「春の美味もん市」が、3月20日(木)~23日(日)に田中酒造の亀甲蔵と本店にて開催されます。

 このイベントを通して、後志地域の「食」による「地域経済の活性化」と「地域の食文化の振興」につなげていけたら、とのことです。
 また、同イベントでは「サーモンロールチーズ」などの石狩市の特産品も食べることができますよ。

 イベントの一つとして平成26年3月20日(木)、21日(祝・金)は田中酒造・亀甲蔵2階にて、これらの名産品・特産品の大試食会も行われますので、こちらもお楽しみに!

 「春の美味もん市」イベント詳細はこちら→ http://tanakashuzo.com/hpgen/HPB/entries/138.html
 「後志の逸品」ホームページはこちら→ /shiribeshi/ss/srk/shoukou/
tokusan/ippinn.htm

 (写真は、田中酒造の亀甲蔵です。)

 写真:田中酒造の亀甲蔵

 【3月16日放送!ウィークリー赤れんが☆】
            平成26年3月14日(金)

 今週末、3月16日放送分の道政広報番組「ウィークリー赤れんが」では、「しりべしに、来るべし!知るべし!味わうべし!」と題して、後志でつくられている豊富な種類のお酒とおいしい食べ物を活かした観光振興の取組、「しりべし「酒と肴と旅」プロジェクト」が紹介されます。

 酒造事業者からは田中酒造の亀甲蔵に御協力いただいたほか、小樽のイタリア料理店「オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ」では、後志の新しいご当地グルメ「北海ブイヤベース」と「しりべしコトリアード」を紹介する場面も撮影しました。

 放送日は3月16日(日)ですが、局により放送時間が異なります。(UHBが6:55~7:00、HBCが16:55~17:00)
 また、道外にお住まいの方でも、後日下記のURLからこの番組の動画を視聴できます。
 https://sites.google.com/site/hokkaidouchotv/
home/torikumi/weekly

 皆様、ぜひご覧ください☆(写真は、番組中のワンシーンです!)

 写真:ウィークリー赤れんが収録中の様子

 【第2回 「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」開催しました】   平成26年3月7日(金)

  後志総合振興局では、昨年3月に管内の酒造事業者、農・水産・商工・観光団体等を構成員とする「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を設置し、地域が一体となった広域的な取組「しりべし「酒と肴と旅」プロジェクト」を進めています。
 パンフレットの発行やPR活動の実施など、取組の様子などは、この「チロべしぶろぐ」でも随時お知らせしてきたところです。

 このプロジェクトの一年間のまとめとなる「第2回しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」を、昨日3月6日に開催しました。

 日本観光振興協会常務理事・総合研究所長である丁野 朗様による「お酒と食べ物をテーマとしたツーリズムの推進について」と題した講演、観光庁観光資源課の水口 幸司様による全国の先進事例等の紹介のほか、会議の構成員から、各自の取組について事例発表があり、それに対して丁野様から助言もいただきました。

 「ワイン・ウィスキー・日本酒・ビールと、こんなに多くの種類のお酒が集まる地域は全国でほかにない」「今ある観光資源をどう「編集」していくかが今後の課題。地域の工芸品(食器など)と組み合わせては?」など、これからの活動の参考になるお言葉をいただきました。
 
 来年度もさらに「酒と肴」で後志全体を盛り上げていきますので、今後の活動にご期待ください!

 写真:第2回「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」の様子

 

【今日はひな祭り☆】平成26年3月3日(月)

 

 今日は3月3日、ひな祭りですね!

 小樽市内では、9日(日)まで、「おたる雛めぐり」が開催中です。

 

 貴重な雛人形や、市民の方から提供された雛人形など、たくさんの雛人形が各参加施設に展示されていますよ。

 会場など、イベントの詳細は公式ホームページ( http://otaru-hinameguri.com/ )からご確認ください。

 

 写真は、会場の一つである「田中酒造亀甲蔵」にお邪魔したときに撮影したものです。

 チロべしは男の子ですが、きれいなおひな様にうっとり…。

写真:雛人形とチロべし 

 【しりべしに、来るべし!知るべし!味わうべし!】
            平成26年2月28日(金)

 昨日27日、道政広報番組「ウィークリー赤れんが」の撮影が行われました。
 「しりべしに、来るべし!知るべし!味わうべし!」と題して、後志にたくさんあるお酒とおいしい食べ物を活かした観光振興の取組、「しりべし「酒と肴と旅」プロジェクト」を紹介する内容の番組です。

 酒造事業者からは田中酒造の亀甲蔵に御協力いただき撮影を行ったほか、小樽のイタリア料理店「オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ」では、後志の新しいご当地グルメ「北海ブイヤベース」と「しりべしコトリアード」を紹介する場面も撮影しました。
 チロべしも、道内でのテレビ出演は初めてなので少し緊張していましたが、頑張りましたよ!

 放送は3月16日(日)、放送時間はUHBが6:55~7:00、HBCが16:55~17:00です。
 皆様、ぜひご覧ください☆

 写真:ウィークリー赤れんが収録の様子

 

【チロべしのお母さん☆】    平成26年2月21日(金)

 

こんにちは、チロべしです。

いつも「チロべしぶろぐ」を読んでくれて、ありがとうございます!

 

さてさて、ぼく、チロべしは、「しりべしの酒と肴と旅」をPRするキャラクターとして全国からデザインを募集して、「しりべし「酒と肴」をテーマとした広域観光推進会議」ワーキンググループのみんなに選んでもらって決定したキャラクターなんですが…

 

 先週の札幌駅でのお仕事の前に、札幌デザイナー学院専門学校にお邪魔して、ぼくのお母さん達にご挨拶してきました。

 

 ぼくの生みの親、札幌デザイナー学院専門学校の京野さんと、ぼくの育ての親、グラフィックデザイナーの足立さんです!

京野さんは、ぼくをこの世に生み出してくれた人。足立さんは、日本酒、ウイスキー、ビールのお洋服や、いろんな表情を作ってくれて、ぼくを使ったパンフレットなどのPRツールもデザインしてくれています。二人のおかげで、ぼくはこんなに活躍できているんですよ☆

 

京野さん、札幌デザイナー学院のみんな、そして足立さん、本当にありがとうございます。

これからも、チロべしと、しりべしをよろしくね!

 しりべしのお酒と食べものと旅の応援キャラクター                                                                     チロべし

 集合写真(下にキャプションがあります)

(札幌デザイナー学院専門学校のみんなと記念撮影☆
 ぼくと手をつないでいる、黄色い服の女の子が
京野さん、ぼくの前に座っているお姉さんが足立さんです。)

 

 【雪トピアフェスティバル2014】
            平成26年2月20日(木)

 今週末22日(土)、23日(日)には、倶知安町旭ヶ丘スキー場にて「雪トピアフェスティバル2014」が開催されます。
 
 今回が23回目となる、倶知安にたくさん積もった「雪」を楽しむイベントです。
 今年は旭ヶ丘スキー場が会場となり、チューブ滑りの競技「たどりつけ!チューバ-クロス!」が7年ぶりに復活します。
 恒例イベントの「激走!水面滑走トライアル!」も楽しみですね☆(写真は過去の水面滑走の様子です。すごい迫力!)

 倶知安の冬は雪かきに悩まされる毎日ですが、この週末は「雪」をみんなで楽しみましょう!

 イベントスケジュールなど、詳細は倶知安町のホームページでご確認ください。
 http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/tourism/yukitopia-festival/yukitopia-festival2014/

 写真:激走!水面滑走トライアル!のようす

 【シーニックナイト2014】
           平成26年2月15日(土)

 シーニックバイウェイ北海道支笏洞爺ニセコルートでは、2月1日から、ルート上の人が多く集まる場所を中心にスノーキャンドル・アイスキャンドルを飾り、キャンドルの明かりで街を彩る「シーニックナイト2014」が各地で開催されているところです。
 後志管内(ニセコ羊蹄エリア)では、2月15日(土)~23日(日)に各会場にて開催されます☆(会場によって開催日が異なるのでご注意ください。)

 今日15日には小樽市の北海道ワイン株式会社でホットワインの無料配布(※ドライバーを除く、20歳以上の方が対象)が、22日にはニセコ駅前温泉綺羅乃湯周辺にてScenic Yakiniku Night 2014(屋外で楽しむ焼き肉パーティーです☆)が行われます。(写真は、昨年のScenic Yakiniku Night 2014の様子です。)
 Scenic Yakiniku Night 2014について、お得な前売り券などの詳細は、こちらのURLからご覧ください→ http://on.fb.me/1eoPqGg

 ◆京極町 【三条通り商店街】 2月15日(土) 17:00~21:00頃まで点灯

 ◆喜茂別町 【郷の駅ホッときもべつ】 2月15日(火) 17:00~21:00点灯

 ◆倶知安町【旭ヶ丘スキー場と倶知安五号線沿い】 2月22日(土) 17:00~21:00点灯
                                ※キャンドル制作14:00~18:00
         【倶知安町峠下チェーン着脱場】 2月16日(土)・17日(日) 17:00~21:00点灯

 ◆ニセコ町【ニセコ駅前温泉綺羅乃湯】 2月15日(土)~23(日) 17:00~21:00点灯
                       (※2月23日(日)19:00より花火50発打ち上げ(予定))

 ◆Scenic Yakiniku Night 2014【ニセコ駅前温泉綺羅乃湯】
                 2月22日(土) 17:30~19:00 (第一部)、19:00~20:30(第二部)

 ◆赤井川村 【都小学校・国道393号沿線・村内各所】 2月22日(土) 17:00点灯

 ◆小樽市 【北海道ワイン株式会社】 2月15日(土) 17:00~18:30点灯
        (ホットワイン無料提供 ※ドライバーを除く、20歳以上の方が対象です)

 まだまだ寒い日が続きますが、綺麗な風景を見たり温かいものを飲んだり食べたりして元気になりましょう☆
 詳細は、シーニックバイウェイのホームページをご覧ください!
 http://www.scenicbyway.jp/topic/8314.html 

 シーニックナイトの様子

 【「マッサン」町民講座が開催されました】
            平成26年2月14日(金)

 11日(火)に余市町の宇宙記念館で「マッサン」町民講座が開催されました。
 「マッサン」は余市町で日本のウイスキー誕生を支えた竹鶴政孝氏とリタ婦人をモデルに、9月29日から150回に渡りNHKで放映される朝の連続テレビ小説です。
 
 余市町では、昨年12月に連続テレビ小説「マッサン」応援推進協議会が設置され、ドラマの撮影協力や「マッサン」を通じた観光PRに取り組むこととしており、今回の町民講座もこの取組の一環として開催されました。
 町民講座では、余市町はもちろんのこと、札幌などからの参加者もおり、余市町教育委員会の浅野学芸員から、余市でウイスキーを作ることとなった経緯や夫妻のエピソードなどが紹介され、参加者は熱心に聞き入ってました。

 会場は、「マッサン」をきっかけに、みんなで町を盛り上げていこうという熱気にあふれていました。
  どういった物語になるのか、また、ヒロインは誰になるのか、今から楽しみですね!
  ※写真はあいさつをする余市町長です。

 写真「マッサン」町民講座の様子

 【札幌駅で観光PRを行います!】
            平成26年2月13日(木)

 明日2月14日(金)の17時から19時まで、JR札幌駅西口改札前コンコースにて、後志地域の観光PRを行います!
 
 京極町の「ゆうくん」「すいちゃん」、真狩村の「ゆり姉さん」、後志のお酒と食べものと旅の応援キャラクター「チロべし」と一緒に、後志管内の観光パンフレットやノベルティを配布します。
 (キャラクター達は交代で登場する予定です。)

 このPRをきっかけに多くのみな様に「後志」に興味を持っていただき、お配りするパンフレットを見ながら管内を巡っていただければと思います!

 チロべしも札幌駅での登場に向けて気合い十分です。みな様、ぜひ遊びにいらしてくださいね☆

 260213

【北海ブイヤベース、デビュー!!】
            平成26年2月7日(金)

 

 

 地元食材の味を知る料理人たちが、「しりべしの魅力を『食』を通して伝えようじゃないか!」と立ち上がり完成したのが「北海ブイヤベース」。後志の魚介類、トマトやジャガイモなどの具材を、後志のワインを用いたベーススープでまとめた、アツアツの鍋料理です。

 

 小樽の「雪あかりの路」が始まる2月7日(金)からは管内11店舗で食べることができ、提供店舗は順次増える見込みです。

 

 詳細は特設HPに掲載しているほか、料理人たちがフェイスブックに投稿していますので、どうぞ応援をお願いします!!

 

特設HP http://www.shiribeshi-gourmet.com

Facebook www.facebook.com/hokkai.bouillabaisse

 

 写真:北海ブイヤベース

ロゴマーク:北海ブイヤベース

【しりべし酒と肴の旅】~どぶろく祭り~
            平成26年2月5日(水)

 明日2月6日(木)から11日(火・祝)の9時から18時まで(6日は午後から開催)、小樽市の田中酒造本店(小樽市色内3丁目2番5号)・亀甲蔵(小樽市信香町2番2号)において、今年で第6回目となる「小樽どぶろく祭り」が開催されます。

 白色のどぶろく、紅麹を使ったピンク色のどぶろく、にごり酒、その他珍しいどぶろく、にごり酒などを試飲・販売します。
 また、今年は、新札幌乳業と独自開発した「よーぐるとのお酒『雪あそび』」の販売や、どぶろく、にごり酒、マッコリを約20種類集めた「どぶろく大試飲会」(6日、7日、8日の10時~17時、亀甲蔵にて)もありますよ~☆

 小樽では「小樽雪あかりの路」、札幌では「さっぽろ雪まつり」が開催される期間中のイベントです。
 各地のお祭りとあわせて、ぜひお楽しみください☆

 イベント詳細は、田中酒造のホームページ( http://tanakashuzo.com/hpgen/HPB/entries/136.html)からご確認ください! 
 

 写真:どぶろく祭りの様子

 【心温まる雪あかり】    平成26年1月30日(木)

 もうすぐ1月も終わりですね。
 少し早いですが、2月のイベントのご案内です。

 2月7日(金)から16日(日)の各日17時から21時まで、小樽運河沿い、旧手宮線沿い、朝里川温泉など小樽市内各所では「第16回小樽雪あかりの路」が開催されます。

 まだまだ寒い日々が続きますが、小樽の冬ならではのこんなロマンチックな風景を楽しめば、きっと温かい気分になれるはず…!(写真は昨年の様子です。)
 期間中には、「スノーオブジェ」や「ワックスボウル」の制作体験コーナー(手宮線会場色内広場内にて、期間中毎日開催)や「冬の小樽がらす市」(運河プラザ3番庫にて、7日~9日)など、多くの催しがありますのでこちらもお楽しみくださいね☆

 詳細は、小樽雪あかりの路公式ホームページ( http://otaru.yukiakarinomichi.org/)からご確認いただけます。 

 写真:昨年の「第15回小樽雪あかりの路」の様子

 【このおいしさ、しりべし!】
~寒い日には、ホットワイン!~ 
           平成26年1月24日(金)

 寒い日が続いていますね。こんな時には、紅茶風味のホットワインを飲んで温まりませんか?
 道の「北海道らしい食づくり名人」にも認定されている、シニアソムリエの阿部眞久さんが考案した、手軽でおいしい、しりべしブレンドのホットワインのレシピをご紹介します。 

 ●レシピ(120cc分)●
 ・おたるロゼワイン(80cc)、余市ワイン(赤)(10cc)、市販の紅茶(30cc)を混ぜて、ゆっくりと温める。
 ・温まってきたら、沸騰させずに火を止める。
 ・ハチミツ(スプーン2杯位)を溶かす。
 ・カップに移し、お好みでシナモンパウダーをふりかける。

 ワインを紅茶で割っているので飲みやすく、またシナモンも入っているので体もすごく温まりますよ!
 ぜひお試しくださいね☆

 (写真は、昨年12月に仙台で実施した観光PRにてホットワインを配布する阿部さんです。)
 (※未成年者の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されています。 ※妊娠中・授乳期の飲酒はお控えください。) 

 写真:昨年12月に仙台で実施した観光PRにてホットワインを配布する阿部さん

 【Pizza Box?!】平成26年1月23日(木)

 後志地域には多くのスキー場があり、スキー場には様々なタイプのリフト、1人から4人乗りまで、フードがあるものないもの、足をおけるバーがついているもの・ないもの・・・があります。
 ニセコアンヌプリ山頂に向かう一人乗りのリフトには、パウダースノーを楽しもうと国内外から大勢の方が並んでいます。

 さて、写真の一人乗りリフト、一部の海外からのスキーヤー・ボーダーの間では、「Pizza Box」と呼ばれているそうです。
 確かに、大きさ・形と言い、ピザの箱にそっくり!
 「次どのリフト乗る?」「ビザボックスにしよう!」、なんて使ってみてはどうでしょう?

 後志地域は、スノースポーツに最高のコンディションが続いています。
 ルールを守って、楽しく安全に楽しんでくださいね。

 写真:多くの人で賑わうスキー場

 【あめますダービー開催中!】
             平成26年1月17日(金)

 島牧村では3月23日(日)まで、「あめますダービー」を開催中です。
 釣り上げた「あめます」の大きさを競う、島牧村の恒例イベントです。

 1月17日現在の一般部門の最大は12月31日に釣り上げられた、78.5cmのもの。レディース・ジュニア部門でも、71cmのものが釣り上がっています。

 大会が既に始まっているため、現在は条件付きで参加者登録を行っています。申込は1月20日(月)までとなっておりますので、条件を確認のうえ、参加希望の方は大会事務局までお申し込みくださいね。
 また、大会参加者のために、町内の宿泊施設ではお得な宿泊プランも用意されていますので、こちらもご利用ください!

 詳細(参加申込条件、申込先、宿泊プランなど)は、島牧村ホームページ http://www.vill.shimamaki.lg.jp/tanoshimanet/14ame-hp/14amemasu_all-page.htmからご確認ください。

 写真:あめますダービーの様子

 【「しりべしの広域観光をデザインする!」】
             平成26年1月10日(金)

 1月18日(土)に、小樽経済センターにおいて、小樽商科大学ビジネス創造センターが主催する「CBCセミナー」『しりべしの広域観光をデザインする!』が開催されます。

 第一部は「外国人を呼び込む魔法の杖」と題して、「地球の歩き方」シリーズの発行元である 株式会社ダイヤモンド・ビッグ社の代表取締役   藤岡 比左志氏 、インバウンド事業顧問    川端 祥司氏による講演が行われ、
第二部では「しりべし『酒と肴』を活用した広域観光推進の取り組み」と題して、私ども後志総合振興局観光戦略室長の 柿崎 仁が講演をさせていただきます。

 参加は無料ですが、1月15日までに参加申込が必要です。(定員になり次第締切となります。申込先は、こちらのURLからご確認ください http://office.cbc-s.otaru-uc.ac.jp/?p=6738

 観光に興味がある方や後志に興味がある方など、多くのみな様のご参加をお待ちしています。 

 写真:CBCセミナー「しりべしの広域観光をデザインする!」のポスター

 【スリッパで、卓球!?】  平成26年1月9日(木)

 1月25日(土)には、まっかり温泉にて「第3回全日本スリッパ卓球選手権(第8回まっかり温泉スリッパ卓球大会)」が開催されます。
 各自持参したスリッパをラケットにして卓球を行う、というちょっと珍しい大会です。

 上位入賞者には、まっかり特産ハーブ豚(ブロック肉)や農産品などの豪華賞品も用意されています。
 また、昼休憩や閉会式でもハーブ豚をかけた抽選会があるほか、ベストスリッパ賞やベストコスチューム賞も用意されているので、技術的にはちょっと…という方は、スリッパや衣装にこだわって参加するのも面白いかもしれませんね☆

 申込期限は1月14日(火)までですが、まだ定員に若干余裕があるとのことですので、参加を希望される方は下記URLからお早めにお申し込みください!
 http://kokucheese.com/s/event/index/128777/

 また、イベント詳細はこちらのフェイスブックページからもご確認いただけます。
 https://www.facebook.com/Makkarislippa

 写真:全日本スリッパ卓球選手権(まっかり温泉スリッパ卓球大会)の様子

 【しりべしカウントダウンイベント情報!】
             平成25年12月26日(木)

 クリスマスも終わり、いよいよ年末ですね。
 今日は、新しい年を楽しく迎える、カウントダウンイベント情報をご紹介します!

 小樽市の田中酒造亀甲蔵では、12月31日の23時から翌日午前1時30分まで、「ゆく酒くる酒」が開催されます。
 年越し鰊そばの振る舞い(限定100食)や、日付が変わってからは、新春鏡開きや大吟醸元旦しぼり「初馬」の搾り初め・販売、紅白おしるこの振る舞い(限定100食)などなど、年末年始らしい催しが盛りだくさんです!
 (写真は過年度の鏡開きの様子です。イベント詳細は http://tanakashuzo.com/hpgen/HPB/entries/132.htmlからご確認いただけます。)

 また、小樽ビール倉庫No.1では12月31日の20時から翌朝5時まで「カウントダウンパーティー」が開催されます。
 ダンスや生ライブなどのステージショーのほか、一年でこのカウントダウンパーティーでしか味わえない「アイス・ボック」というビールの振る舞いもありますよ~。
 イベント詳細や、お得な前売り券の予約については http://otarubeer.com/jp/archives/4383からご確認ください。

 このほかにも、管内の各スキー場(ルスツリゾート、ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ、キロロスノーワールドなど)でもカウントダウンイベントが開催されます。詳細については各スキー場ホームページをご覧くださいね。

 皆様、後志でよいお年をお迎えください!

 写真:鏡開きの様子

【「小樽ゆき物語」開催中!】
             平成25年12月18日(水)

 小樽市内では、来年1月13日(月・祝)まで、ロングランイベント「小樽ゆき物語」を開催中です。
 
 JR小樽駅では「雪」や「冬」をテーマにしたガラスアートが飾られているほか、12月21日(土)~12月23日(月)には、小樽運河に数千個もの光る球「いのり星(R)」を浮かべて幻想的な風景をつくりだす「冬の流星」が行われます。放流券を購入すれば、自分の手で「いのり星(R)」を放流することもできますよ~。

 また、小樽運河プラザ一番庫では、「ワイングラスタワー」も展示されています。ワイングラス3,000個を使ったタワー、チロべしも見に行ってきました!大きくてきらきらしていて、すごく綺麗でした☆

 「小樽ゆき物語」のほかのイベントや「いのり星(R)」放流券の購入について、詳細は公式ホームページ http://otaru.gr.jp/snowstory/からご確認ください!

 写真:ワイングラスタワーとチロべし

 【「広域観光推進セミナー」を開催しました】
             平成25年12月16日(月)

 12月12日(木)、後志総合振興局において、「広域観光推進セミナー」(主催:後志総合振興局、共催:後志観光連盟)を開催し、管内各地から、役場職員・観光協会職員・iセンタースタッフ等、後志で観光に携わっている人が集まりました。

 第一部は、「後志の食の魅力を発信するためには?」といったテーマで、「ワールド・カフェ」形式で楽しく話し合いました。
 第二部は、セミナーの講師である、まちづくり観光デザインセンター代表 かとう けいこ先生から、スイスのツェルマットというまちの事例、秋田県の能代市の事例を中心に、かとう先生が今まで各地で感動してきた「食と観光」についてお話しがありました。

 どちらも、これから後志の観光を「食(お酒と食べもの)」で盛り上げていくのに非常に参考になる内容でした。
 今回学んだことを活かし、それぞれの場所で、食を活かした観光振興に励んでいきたいと思います!

 また、セミナー冒頭ではチロべしの管内初お披露目もありました!
 後志のみなさん、なかよくしてくださいね☆

 写真:広域観光セミナーの様子1
写真:広域観光セミナーの様子2

 【仙台市での観光PR、無事終了!】
             平成25年12月10日(火)

 後志総合振興局と後志観光連盟は、12月5日(木)~8日(日)に、仙台市の藤崎百貨店で開催される小樽の物産と観光展(主催:小樽物産協会等、物産と観光展は10日(火)まで)に合わせ、しりべしのおいしいお酒や食べ物の魅力を紹介する「しりべしの魅力発信観光プロモーション」を実施してきました。

 しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクター「チロべし」によるお出迎えのほか、しりべし産ワインを使った紅茶風味のホットワインや、シニアソムリエとフードライターが紹介する後志地域の美味しい旅のガイドブックの配布を行い、どれも大好評でした。

 これを機に、しりべしに興味を持っていただける方、来てくださる方が増えると良いなぁ…。

 今回が初仕事だったチロべしも、仙台の皆様にかわいがって頂けて大満足でした!これからもよろしくお願いします☆

 写真:仙台で行われたPR活動の様子

 

 【仙台市で観光プロモーションします!】
             平成25年11月29日(金)

 後志総合振興局と後志観光連盟は、12月5日(木)~8日(日)に、仙台市の藤崎百貨店で小樽物産展(小樽物産協会主催、物産展は10日(火)まで)に合わせ、しりべしの美味しいお酒や食べ物の魅力を伝える「しりべしの魅力発信観光プロモーション」を実施します。

 しりべしのお酒と食べ物と旅の応援キャラクターチロべしが初登場し、皆さんをお出迎えします。藤崎百貨店7階物産展会場では、しりべし産ワインを使ったホットワインの無料提供(数量限定。車を運転される方、未成年の方にはご遠慮いただきます)や、シニアソムリエの阿部さんとフードライターの深江さんが紹介する後志地域の美味しい旅のガイドブックの配布も行います。

 仙台、仙台近郊のお友達、お知り合いの方に、ご案内いただけるとうれしいです。
 チロべしも、多くの方にお会いするのを楽しみに、準備しています。

 写真:プロモーション用のぼり
 

 【うれしいニュース】平成25年11月20日(水)

 もうご存じの方も多いと思いますが、しりべしからうれしいニュースを2つお届けします!

 1つめは、余市町でウィスキーづくりに取り組んだ竹鶴夫妻をモデルとして、NHKの平成26年度後期(9月29日~3月28日放送予定)連続テレビ小説「マッサン」が制作されること。
 ウィスキーに情熱をかけた竹鶴政孝さんと、政孝さんを支えたスコットランド人の妻リタさんの物語が、余市町の美しい風景の中で撮影され、全国のみな様にご覧いただける、と思うと今から楽しみです。

 2つめは、ワールドスキー・アワード国内3部門でニセコが最優秀賞を獲得したこと。
  ・日本のベストスキーリゾート ; Niseko Japan
  ・日本のベストスキーホテル  ; Hilton Niseko Village
  ・日本のベストスキーシャレー ; The Vale Niseko
 これから、多くのスキー場がある後志地域は冬を迎え、多くのお客様を迎えます。
 多くのお客様に、雪や冬を満喫してほしいと思います。

(写真は、竹鶴さんの情熱が今も生きるニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所)

 写真:ニッカウヰスキー 北海道工場

【小樽しゃこ祭り】平成25年11月15日(金)

 11月16日(土)と17日(日)の10時から15時まで、小樽港第3号ふ頭多目的広場にて、「第6回小樽しゃこ祭~シーフードマーケット~」が開催されます。
 
 小樽産の茹でしゃこや焼きしゃこ、しゃこ浜鍋のほか、しゃこの入ったパエリアやチャンチャン焼き、あんかけ焼きそばなども味わうことができます!
 
 また、小樽商業高校の生徒さんによる小樽産の海産物のパネル展示に参加すると、先着で1000名様にオリジナル缶バッジをプレゼント。
 この缶バッジを持っていると、第二会場である新南樽市場で、なんと10%引きでお買い物ができます!しゃこ以外のおいしい海産物も、たくさん手に入りますよ~。

 イベント詳細は、おたる産しゃこのフェイスブックページ https://www.facebook.com/otarushakoからご確認ください。 

写真:大鍋で作られるしゃこはま鍋 

 【スキー場、続々オープン!】平成25年11月8日(金)

 11月に入り、日に日に寒くなってきましたね。
 週明けには雪も降るとのことで、後志のスキー場情報をお知らせします!

 今週末11月9日には中山峠スキー場(降雪次第)、10日にはスノークルーズオーンズが今季の営業を開始するのを皮切りに、23日にはグラン・ヒラフ、ニセコアンヌプリ国際スキー場、ルスツリゾート、キロロスノーワールドもオープンする予定です。

 いよいよ、スキーシーズンの到来です!後志の冬を、お楽しみください☆ 
 
 (写真は過年度のものです。こんな風にたくさん雪が積もるのが待ち遠しいですね!)

 写真:シーズン中の中山峠スキー場のようす
 

 【ぷらぷら、しませんか?】平成25年11月1日(金)

 11月9日(土)の14時から、小樽市内で、「大ぷらぷら小樽」というまち歩きイベントが開催されます。
 これは、小樽、空知、室蘭の3地域で展開している「炭鉄港」という取り組みの一環として行われるものです。
 ※「炭鉄港」とは…道央圏で開催される催事を「石炭・鉄鋼・鉄道・港湾」というテーマで結ぶことで、今日の北海道を築く基礎となった三都(小樽、空知、室蘭)のつながりをクローズアップする取り組みです。
 
 北海製罐工場見学・小樽運河クルーズ・濃い目のぷらぷらの3つのコースから選択し(参加者多数の場合はじゃんけんで決定)、小樽の秋の街並みや産業遺産見学をのんびり楽しんでみませんか?

 人数把握のため事前申込み制(締切は11月5日の18時)となっていますが、当日参加もOKとのことです。
 ぜひ小樽の街をぷらぷら散策してみてくださいね!

 詳細は http://www.3city.net/category/area/otaru/をご覧ください。
 申込、問い合わせは、そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(TEL:0126-24-9901)までお願いします。

写真:小樽運河のようす 

topへもどる