スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  後志合同庁舎道民ホール一般開放事業のご案内(総務課)


最終更新日:2019年3月27日(水)

  

siribeshi.jpg道民ホール開放事業のご案内(総務課)


 siribeshi.jpg道民ホール開放事業 

 北海道後志総合振興局では、平成17年度から、「赤レンガ・チャレンジ事業(ゼロ予算事業)」としまして、『道民ホール一般開放事業』を実施しております。
 これは、後志合同庁舎1階道民ホール(約300m²)を、各種情報提供、展示会、コンサート等の開催場所として一般開放し、庁舎施設の有効活用により地域の芸術・文化活動の振興を図るのが目的の事業です。
 使用条件、使用申込方法及び問い合わせ先は次のとおりです。
 
[使用条件]
 1 地域の芸術・文化活動の振興に資する目的で使用するものであること。
   2  使用にあたっては、北海道庁舎等管理規則の規定に従うこととする。
 
[申込み方法]
 「許可申請書」に必要用件を記載の上、庁舎管理担当である、北海道後志総合振興局総務課職員・財産係へ、申し込んでください。
 なお、使用目的及び道民ホールの使用状況により、使用許可できない場合があることを、予め
ご了承ください。
 「許可申請書」について、庁舎等の施設又は設備を使用する場合は、北海道庁舎等管理規則12条、庁舎等において行為をする場合は、同規則13条の規程による申請となります。
 
[ 申込み・問い合わせ先 ]
 北海道後志総合振興局総務課職員・財産係
 電話 0136-23-1313(ダイヤルイン)
 FAX 0136-22-5834