スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  社会資本整備に関する説明責任について(地域政策課)

後志の分類: 行政・政策・税 > 行政改革・情報公開・IT推進

最終更新日:2019年6月26日(水)

社会資本整備に関する説明責任(アカウンタビリティ)について

 道では、平成13年1月に効率的な社会資本整備を進めるとともに、公共事業等の透明性を図る観点から、道民の皆様と共通の認識を持った事業の推進を図るため、道の行っている公共事業等の情報を道民の皆様に提供し、道民の皆様の意見を反映する「社会資本整備に関する説明責任(アカウンタビリティ)の推進指針」を策定いたしました。

 後志総合振興局地域創生部地域政策課においても、地域づくり総合交付金(ハード系)を活用した、社会資本整備についての情報提供を行ってまいります。

地域づくり総合交付金のうち施設整備事業(交付額10百万円以上)

 上記推進指針に基づき、10百万円以上の交付金を交付した施設整備事業について次のとおり公表します。

年度 実施状況 事業一覧 位置図 採択基準
H24 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1
H25 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1
H26 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1
H27 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1
H28 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要項
別紙1
H29 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1別紙3
H30 実績 事業一覧 位置図 制度要綱
実施要綱
別紙1

関連ページ

問い合わせ先

後志総合振興局 地域創生部
地域政策課主査(地域政策)
住所 〒044-8588  倶知安町北1条東2丁目
電話 0136-23-1419(ダイヤルイン)
FAX 0136-22ー0948