スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  新しい飼い主探し


最終更新日:2018年9月19日(水)


新しい飼い主探し


周囲に迷惑をかけず、生涯飼ってくださる新しい飼い主さんを募集しています!

  ぶっち  きじさんみけさん   

 

 後志総合振興局では、管内の道立保健所に収容されているワンちゃん・ネコちゃんの
新しい飼い主さんを募集しています。

 ワンちゃん・ネコちゃんの譲り受けを希望される方は、まず「譲り受け申込書」を記入の上、
提出をお願いします。譲渡のための条件は、用紙裏面に記載のとおりですので、あらかじめ
ご確認をください。相応しい子が収容された場合にご連絡いたします。

 なお、できるだけ申し込み順にお譲りする努力はしておりますが、いきものの命に関わる
ことでもありますので、 順番どおりにいかない場合があることを、 あらかじめご了承願います。

 

新しい飼い主探しネットワーク事業について→詳しくはこちらをご覧ください

 この事業は、やむを得ず保健所で引き取った犬・ねこにできるだけ生存の機会を与えるための事業です。
 動物の飼養者には終生飼養の責務があります。どうしても飼えなくなった場合は、ご自身で責任を持って
新たな飼い主を探してください。


 譲り受け申込書  ● ワンちゃん用→ 犬の譲り受け申込書 (wordファイル)
             ● ネコちゃん用→ 猫の譲り受け申込書 (wordファイル)

 

 申込書の提出先  〒044-8588 虻田郡倶知安町北1条東2丁目
               北海道後志総合振興局 保健環境部環境生活課 自然環境係
               電話:0136-23-1354(直通) / ファックス:0136-22-5835

 

 後志管内の収容施設は3カ所あります。
 お問い合わせや面会のお申し込みは後志総合振興局環境生活課自然環境係(0136-23-1354)または
各保健所まで、お電話をお願いします。

   ● 倶知安保健所       電話番号 0136-23-1962 倶知安町北1条東2丁目
   ● 倶知安保健所余市支所 電話番号 0135-23-3104 余市町朝日町12
   ●
内保健所         電話番号 0135-62-1537 岩内町字清住252-1

 また、事情により犬猫を飼い続けることが難しくなった方が、「犬猫の飼い主さがしノート」のページで譲渡先を募集しています。なお、動物は飼い主さんの元におり、譲渡については、飼い主さんと譲り受けを希望される方とで、直接交渉していただきます(詳しくはこちら)。

 動物の遺棄虐待は

 

負傷で収容された子が譲渡されました。ありがとうございました(H30.9.19更新)

雑種(クリーム色) メス、推定10歳以上 倶知安保健所から譲渡
 

fusho180914

 

負傷猫が収容されました。(H30.9.14更新)

雑種(白) メス、推定6ヶ月 倶知安保健所で収容中
 

痩せて弱っているところを共和町内で保護されました。全身真っ白で、しっぽが大変長くふさふさしています。目は金色。左頬~下顎を負傷しており、倶知安保健所で体力回復中です。収容中に何度か、急に体がふらついて硬直、意識が混濁した後に通常の状態に戻る発作を起こしており、詳しい検査と治療が必要と思われます。

用心深く、人に対して威嚇することもありますが、食いしん坊で食べ物の誘惑にすぐ負けてしまいます。この子にお心当たりのある方、また、上記の事情をご理解いただいたうえで、新しい家族となっていただける方のご連絡をお待ちしています。

負傷白猫

 

 

負傷猫の飼い主募集中です。(H30.8.8)

雑種(黒サビ) メス 成猫
小樽市内で発見され、現在、協力機関で保護されています。(譲渡希望のご連絡、お問い合わせは、後志総合振興局環境生活課あてにお願いします。)

小樽市内で保護されました。交通事故にあったと思われ、骨盤を骨折していました。保護後1ヶ月が経過した現在は、少し不自由ではありますが歩くことができ、トイレも自力でできます。飼い猫だったらしく、とても人なつこく、なでてもらうのが大好きです。ケージの中でおとなしくお留守番もできます。駆虫済。

猫エイズのキャリアですが、現在の体調は良好です。ストレスのない環境でなら、一生病気を発症しないことも少なくありません。1頭飼いまたは同じキャリアの猫を飼っているご家庭向きです(人に感染することはありません)。

ケガの後遺症や病気についてご理解があり、室内飼育していただける方からのご連絡をお待ちしています。

小樽負傷猫

 

子猫の飼い主募集中です。(H30.7.26)

小樽市内で発見され、現在、協力機関で保護されています。

雑種(キジ白) メス 推定2ヶ月  予約中

小樽キジ白

 

小樽市内で遺棄された猫たちの新しい飼い主を募集しています (H30.9.19更新)

小樽市内で発見され、現在、協力機関で保護されています。
(譲渡希望のご連絡、お問い合わせは、後志総合振興局環境生活課あてにお願いします。)*不妊手術代などの費用は、譲渡された方にご負担となりますので、あらかじめご了承ください。

1 雑種(オス、2ヶ月) 予約中

otarukoneko

2 雑種(オス去勢済み、推定1~2歳) 

甘えん坊の寂しがり屋さんです。猫エイズ陽性陽性ですが、ストレスが少なく栄養状態の良い飼い猫では、生涯発症しないことも珍しくありません。また、ウイルスが人間に感染することもありません。1頭飼いまたは同じように猫エイズ陽性の先住猫がいるご家庭向きです。

otaruosu

3 雑種(メス避妊手術済み、推定1~2歳)

1の子猫の優しいお母さんです。誰に対してもフレンドリーで、抱っこされるのが大好きです。猫エイズ陽性ですが、現在健康状態に問題はなく、ストレスが少なく栄養状態のよい飼い猫では、生涯発症しないことも珍しくありません。 1頭飼いまたは同じように猫エイズ陽性の先住猫がいるご家庭向きです。

otaruhahaneko

 

「飼い主さがしノート」でも犬・猫の新しい飼い主を募集しています(H30.8.10更新)

※これらの犬は保健所にはいません。また、面会、引渡しなどの交渉は飼主さんと直接行っていただきます。

 事情により、次の犬猫を飼い続けることができなくなった方が、譲渡先を探しています。

 ・猫 30C-1 雑種(ロシアンブルー長毛) オス 8歳 (小樽市)  ←掲載期限が近づいています

 ・猫 30C-3 雑種(キジトラ) オス(去勢済) 1~2歳 (小樽市)

 ・猫 30C-5 雑種(黒白ハチワレ) オス(去勢済) 3~4歳 (小樽市)

 ・猫 30C-6 雑種(キジトラに白) オス(去勢済) 1~2歳 (小樽市)

 ・猫 30C-7 雑種(黒) オス(去勢済) 1~2歳 (小樽市)

詳しくは、「飼い主さがしノート閲覧ページ」をご参照ください。

 

収容中だった負傷猫が息を引き取りました。(H30.8.31)

脊椎損傷とみられる運動障害があり、8/28から倶知安保健所で療養中でした。

ニセコ負傷子猫

 

負傷猫が譲渡されました。ありがとうございました。(H30.8.8)

雑種(黒) メス 推定8歳以上 倶知安保健所から  

負傷猫

 

17歳の三毛猫が譲渡されました。ありがとうございました。(H30.7.30更新)

雑種(三毛) メス(避妊手術済) 17歳 倶知安保健所余市支所から

17歳三毛写真

 

衰弱子猫が譲渡となりました。ありがとうございました。(H30.7.17譲渡 倶知安保健所)

yoichifusho

 

負傷猫が譲渡されました。ありがとうございました (H30.7.6譲渡 倶知安保健所) 

fusho180703

 

負傷猫が譲渡されました。ありがとうございました (H30.7.6譲渡 倶知安保健所)180702負傷猫