イベントなどで食品を扱う場合

イベントなどで食品を扱う場合

神社仏閣の祭典や地域の各種イベントで、テント等簡易な施設を設営してお客さんに食べ物を提供する場合、保健所に対し、食品衛生法による臨時営業許可の申請、または営業届出をする必要があります。

営業許可が必要な例

営業届出が必要な例

  • 製造許可のある施設で作った食品(お菓子、そうざいなど)をそのまま販売する
  • 野菜、果物を販売する(自分で栽培し収穫したものを販売する場合を除く)
  • パック入りの牛乳、包装済みの食肉や魚介類をそのまま販売する

申請書及び添付書類の様式

  1. 臨時営業許可申請書(短期)(Excel)
  2. 臨時営業許可申請書(5年臨時) (Excel)
  3. 【添付書類】設備調書と図面(Word)
  4. 【添付書類】調理工程表(Excel)
  5. 営業計画書(5年臨時の場合添付)(pdf)
  6. 営業届出書 (Excel)

添付書類記載例

  1. (記載例)設備調書と図面
  2. (記載例)調理工程表  

問い合わせ先

北海道倶知安保健所
生活衛生課食品保健係
〒044-8588 虻田郡倶知安町北1条東2丁目 TEL:0136-23-1961 (直通)

北海道倶知安保健所余市支所
〒046-0015 余市郡余市町朝日町12番地 TEL:0135-23-3104

カテゴリー

お問い合わせ

後志総合振興局保健環境部保健行政室(倶知安保健所)企画総務課

〒044-8588虻田郡倶知安町北1条東2丁目後志合同庁舎

電話:
0136-23-1914
Fax:
0136-22-5875

page top